浜辺美波、ロッテ“ガーナ”の新CMが9/6放送開始 22歳のバースデー、特注ケーキと“あの人”からの祝福メッセージに感激

女優の浜辺美波さんが出演するロッテ ガーナミルクチョコレートの新テレビCM「アガる口どけ」篇が、9月6日より全国でオンエア開始される。CM撮影後には、今月29日に22歳を迎えた浜辺さんへ「巨大ガーナ」風のバースデーケーキがプレゼントされた。

同商品のCMキャラクターとして5年目を迎えた浜辺美波さん。パーソナルな時間に、一人でガーナミルクチョコレートと向き合うワクワク感を表現した内容になっている。周囲を気にせず、大きな口で、がぶっとガーナミルクチョコレートを頬張り、「アガる口どけ」を堪能する浜辺さんの幸福感あふれる表情が見どころだ。

大きな窓から光が差し込んでくるリビングセットでの撮影となった今回。赤がアクセントの、普段着をイメージした衣装で登場した浜辺さん。今回のCMでこだわったのは、やはりチョコレートをがぶっと大きな口で頬張った後の幸福感ある表情だという。監督やスタッフと何度も試行を重ねた結果、これまでにない浜辺さんの至福な表情が生まれた。

このカットは見せ場ということもあり、「どうしたら良いとか、ありますか?」と監督がイメージしている表情をどのように演じられるか、浜辺さんからも積極的に確認をしていた。そして1回目の撮影で「かぶりつき具合、最高です!」と監督は絶賛しながらも、より良い表情を追求。「待ちに待ったという感じで!」、「がぶっと大胆に!」、「ワクワクと~!」、「ハムッと!」など、監督の熱が入った演技指導に応えるように、素敵な至福の表情を演じていく浜辺さん。そしてついに監督からOKが出たシーンでは、そのガーナの口どけにアガって幸せそうな表情に、周囲にいたスタッフも「美味しそうだなぁ」、「かわいい!」と、浜辺さんの虜になっていたそう。

撮影時には、ガーナミルクチョコレート36枚を敷き詰めた「巨大ガーナ」風バースデーケーキがプレゼントされた。「毎年、いつも祝っていただいてありがとうございます……!」と恐縮していた浜辺さんは、この特注ケーキのインパクトに「わーすごい!美味しそう~!技術力が本当すごい(笑)。ありがとうございます!」と興奮気味だったという。

これまで一緒に「ガーナチョコレート」のキャラクターを務めてきた吉沢亮さんからも、サプライズで、「22歳のお誕生日、おめでとうございます! お忙しいとは思いますが、お身体にお気を付けて、是非素敵な一年をお過ごしください!」と祝福のビデオメッセージが届き、これには浜辺さんも大感激の様子だった。

CM撮影後のインタビューでの浜辺さん。「教えてあげる」というセリフがあったが、まだ公表していない、ここだけの浜辺さんの秘密があれば教えてください、との問いには「朝、バタバタして(お家から)集合時間に間に合うよう、集合場所へ走っていくことがたまにあります。そんな状況になってしまったときでも、実は毎朝、余裕をもって朝起きないくせに……一丁前にパックをしています(笑)。バタバタ起きるくらいだったら、『パックする時間削れよ』って思うかもしれないのですが、毎朝、パックしています(笑)。ちなみに一回、寝坊してしまったときにパックを片手に持ちながら集合場所へ行ったことがあります。そして移動中、車の中で顔につけていました。譲れないルーティーンとして、肌質ケアもそうですが、毎朝ひんやりした何かがほしいなと思ってしまいます」と語った。

そしてガーナのCMキャラクター就任5年目となり、「学生だった頃に制服を着て登場させていただいたのが初めてだったので、もうあっという間だなというのが一番素直な気持ちです……。 CMキャラクターに就任させていただいてから初めてのバレンタインに、その時撮影をしていた作品の現場へガーナチョコレートを差し入れしたことはすごく覚えています。毎年、バレンタインが近づくと撮影がすごく楽しみです。あっという間に5年目になりましたが、こうして振り返ってみるとたくさんの思い出があるなと感じました」と思いを明かした。

    Comments are closed.