美山加恋、初主演を務めるミュージカル『赤毛のアン』 東京公演開催 今後のミュージカルにも意欲 | GirlsNews

美山加恋、初主演を務めるミュージカル『赤毛のアン』 東京公演開催 今後のミュージカルにも意欲

ニュース 声優 女優 舞台・ミュージカル
さくらまや・美山加恋
さくらまや・美山加恋

女優で声優としても活躍中の美山加恋が初主演を務めるミュージカル『赤毛のアン』の東京公演が16日、新宿文化センターで開催された。

札幌・仙台・埼玉を経て折り返し地点となる東京公演では、ツアーズミュージカル15周年記念公演として、生オーケストラでの公演が行われた。公演はさらに愛知・福岡・広島・大阪へと続く。(無料招待チケットの応募は終了している)

子役出身の美山加恋さんも昨年12月で20歳となり、最近は『キラキラ☆プリキュアアラモード』の主人公・宇佐美いちか/キュアホイップ役として名を知られている。アンを演じることについて「普通の11歳より無邪気なので、気持ち的には小学校1年生くらいで演じています。自分は子供の頃からこの仕事で大人と接していたので、すごくピュアなアンがうらやましい」と語った。

将来はミュージカルスターを目指すかという質問に「今回もベテランの方々と共演させていただいて、すごくプロフェッショナルで難しい道だと実感しました。大好きなジャンルなので、もっともっと勉強して、これからも続けていきたい」と抱負を語った。

アンの親友・ダイアナを演じるさくらまやさんは4月に大学生となり、「幅広い友だちが出来るのが楽しい。でも、心の友はもういます」と美山さんを見つめて笑った。サークル活動について「まだ考え中。本当は空手とか武闘系がやりたかったんですけど、打撲になりやすいので周りから止められました。戦う系のマンガが好きなのでアクションも楽しそうなんですけど」と笑っていた。

    関連商品