東京女子流、 母に贈る「ありがとう」を込めたメッセージソング『Dear mama』を20日に配信リリース

東京女子流「Dear mama」
東京女子流「Dear mama」

4人組ダンス&ボーカルグループ・東京女子流が20日に新曲『Dear mama』を配信リリースすることを、14日にYouTubeプレミアム配信で発表した。

この楽曲はメンバーが一人一人自身の母親に向けて普段なかなか言葉にできない感謝の思いを手紙に記し、それを元に歌詞を作成している。

ここ数日、東京女子流のSNSアカウントでは、涙ながらにお母さんとの思い出を語るインタビューや、レコーディング中に感極まってしまうメンバーを追ったショートムービーを次々に公開していった。ファンの間では何かの予兆ではと話題になっていたのだが、今回その答えが明らかになった。

作詞には『days 〜キミだけがいない街〜』を手掛けたAILI、作曲には『ストロベリーフロート』にも携わったKatrine”Neya”Klith、Takashi ShimadaをはじめDaniel Durn、DJ firstも参加。

15日20時にUTATENにて歌詞が先行公開される。
https://utaten.com/lyric/mi22032427/

東京女子流の動画を観る