chuLa、全国野外ツアーがファイナル 七瀬うた「この8人でツアーを終えて さらに絆が強くなったなと…」

chuLa全国野外ツアー『ATTACK SUMMER』代々木公園野外ステージより
chuLa全国野外ツアー『ATTACK SUMMER』代々木公園野外ステージより

アイドルグループ・chuLaの全国野外ツアー『ATTACK SUMMER』が、8月31日に東京・代々木公園野外ステージで行った公演をもってファイナルを迎えた。                 

6月より北海道・名古屋・福岡・大阪と続いてきたツアー。そのファイナルとなるこの日のライブでは『ちゅららんレーサー』を皮切りに、9月21日に発売する最新シングル『夏の君にてへへのへ』など全15曲をパフォーマンス。『夏の君にてへへのへ』は お笑い芸人のアインシュタインと、chuLaの冠番組内で一緒に作詞を担当したナンバーだ。またステージ中盤には、最新シングルから、いち早く新曲の『タランちゅら』を歌唱した。KEYTALKの首藤義勝が作詞/作曲を担当し、これまでのchuLaにはなかった重厚なグルーブを持ったダンスロックナンバーとなっている。

ライブの終わりには、メンバーの七瀬うたさんが「今日はみんなからの愛を感じました。このツアー、楽しすぎて、気がついたらこの日を迎えていました。このツアーでは、各地方でしか見られないライブを作ってきました。そのライブを、みんなが『最高だったよ』と言ってくれたのが本当に嬉しかったです。この8人でツアーを終えて、さらに絆が強くなったなと感じました。みんなと最高の夏の思い出作れて良かったです」、佐藤まりんさんは「この全国ツアー、まだ新メンバーたちとは心を打ち溶けきれてない中で始めたのと、体力面でみんな大丈夫かなと心配でした。だけど、このツアーの中で新メンバーたちの成長もたくさん見れました。実は私、先輩メンバーとしてグループを引っ張っていかなきゃといろんな思いを背負い込んでいました。ときに挫けそうになったとき、わたしを支えてくれたのがファンのみなさんの声でした。応援してくれる一人一人、chuLaを支えてくれる部分が違います。誰一人としてかぶっていませんし、誰一人欠けたくないです。これからもっと大きいステージを、みなさんと。ここに来られなかった人たちと、みんなで一緒に同じ景色を観たいです。これからもこの8人でやっていくので、応援よろしくお願いします」と熱い思いを明かした。

なおchuLaは11月3日には、グループ史上最大規模となる東京国際フォーラム ホールCでのワンマン公演も決まっている。

「chuLa全国野外ツアー〜ATTACK SUMMER〜FINAL東京編」~セットリスト~
・『ちゅららんレーサー』
・『完全無敵あいうえお』
・『史上最強うぇぽん』
・『サマーアモーレ』
・『トキメキcherry』
・『ケセラセラ』
・『タランちゅら』
・『#超ジャングルのチキチキあどべんちゃー!』
・『ツラみ』
・『夏の君にてへへのへ』
・『どきゅーとこみゅにけーしょん』
・『おちゅらけ戦隊ちゅらレンジャー』
・『閃光8』
・『Shooting STAR』
・『FITHING DREAMER』

PHOTO:ポテヤマムラ

■「夏の君にテヘヘのヘ」MV

chuLaの動画を観る

Comments are closed.