“ドンブラザーズ” ソノニ役で注目・宮崎あみさ、FLASHで初表紙 大人っぽさ満開のグラビア

宮崎あみさ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎藤城貴則
宮崎あみさ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎藤城貴則

スーパー戦隊シリーズ『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(テレビ朝日系)で、 悪のヒロイン・ソノニ役を演じる宮崎あみささんが、発売中の雑誌「FLASH」(光文社)で初表紙。ちょっと大人な表情を見せた。

誌面ではインタビューも。「大人だと感じる瞬間は?」という質問に、「今年は一人暮らしを始めたので、 家事をしているとき」と、 些細なことにも大人と感じる19歳だ。本人も「新鮮だった」というブラウンのワンピース水着など、大人っぽさ満開のグラビアとなっている。

宮崎さんのデジタル写真集『小悪魔な彼女』(光文社)が各電子書店より発売中。今回の撮影のアザーカットを収録したデジタル写真集は光文社より近日発売。

【プロフィール】
宮崎あみさ(みやざきあみさ、19歳)2002年10月28日生まれ 東京都出身 日本とミャンマーのハーフ。 アイドル活動を2022年2月に休止。 3月からは特撮テレビドラマ『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(テレビ朝日系)にレギュラー出演している。