染野有来、白ビキニの写真がお気に入り「昔のビールのポスターみたい」

『オオカミくんには騙されない』で注目された染野有来さんが17日、東京・HMV&BOOKS SHIBUYAで開催された1st写真集『ユメノソラ』(講談社)の発売記念イベントに登場した。

5月下旬に五島列島や沖縄で撮影された写真集について染野さんは「今はデジタルの時代ですが、紙に印刷する写真集なので、 より紙で映えるようにフィルムカメラも使って撮影しました」とこだわりを明かした。

お気に入りは白いビキニの写真で「フィルムのちょっと懐かしい感じするのがすごく好き。昔のビールのポスターみたいな雰囲気が出てて、見た瞬間に気に入りました」と紹介した。

髪を切ってイメージチェンジしたことについて「髪を切って大人っぽくを狙ったんですが、逆に子供っぽくなったって言われます」と笑った。

今後撮影で行ってみたいところを尋ねると「パリです!お洋服が好きっていうのもあるんですけど、街中が絵みたいなところに行ってみたいです」と憧れていた。

染野さんは、14歳で「JUNONガールズコンテスト」グランプリを受賞し、芸能界入り。ドラマや映画などで女優活動をする一方、2020年にヤングマガジンの表紙&巻頭でグラビアデビューを果たした。同年には恋愛リアリティ番組のAbemaTV『オオカミくんには騙されない』で注目を集め、ドラマ『プロミス・シンデレラ』、『ガールガンレディ』、『サレタガワのブルー』、映画『賭ケグルイ絶体絶命ロシアンルーレット』などに出演している。

(c)松岡一哲/ヤングマガジン

    Comments are closed.