上坂すみれ、ひとり相撲は神相撲! 両国国技館で超濃厚ライブ | GirlsNews

上坂すみれ、ひとり相撲は神相撲! 両国国技館で超濃厚ライブ

ニュース, 声優, 音楽 ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

声優・上坂すみれさんが23日、単独ライブ「上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~」を4500人の観客を集めた両国国技館で開催した。

上坂さんは、『ガールズ&パンツァー』など数多くの人気アニメに出演し、今年3月には第10回声優アワードで新人女優賞を受賞した。ミリタリーやサブカルにも造詣が深く、個性的なアーティストとしても活躍している。ソ連・ロシア好きなことからファンを“同志諸君”と呼び、破天荒なステージングが注目を浴びている。

公演直前にマスコミの囲み取材に応じた上坂さんは、軍配団扇を手にサイケデリックな行司装束で登場し、力士の格好をした「ドスコイダンサーズ」たちに囲まれてフォトセッションを行なった。

上坂さんはライブ直前の心境を、「まだ実感がないです。今回のライブは、打ち上げのノリで“サイケデリック純情”という曲に似た相撲っぽいタイトルを付けたのですが、よく考えたら1公演しかないのに“巡業”にしてしまったはどうかと。やっぱり打ち上げで決めてしまうのは良くないですね」と答えた。

見どころについては「相撲を題材にした女性声優はあまりいないと思いますので、そこが見どころでしょうか。一見、不真面目なことを真面目にやる公演になりそうです。プロレスや相撲っぽく、オープニングでのヒール軍団の入場や、ドスコイダンサーズのみなさんが大挙して押し寄せるフィナーレが楽しみです」とアピールした。

また、物販のグッズとして2000枚の“手形”を制作したと言い、「お相撲らしいグッズを作りたくて、4日ほどかけて押していきました。乾かす時間が長くて大変で、大きい部屋でないと乾かすスペースもない。もうやりませんね」と苦労を明かした。

 

ライブは、タイトル同様に打ち上げのノリと思い付きのような企画の数々を「そこまでやる?」という本格的な演出を盛り込んだ濃厚な3時間強となった。

“相撲”と銘打ちながらもプロレスの実況中継のような演出で幕を開けると、赤コーナーから登場した上坂さんは、生バンドの演奏をバックにキャラクター性の強い歌声を乗せて全22曲を次々と披露していった。

途中の転換用のVTRでさえも、ラジオ『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン!!』の杉田智和さん、マフィア梶田さん、祁答院慎さんが登場するTV番組にしても遜色がない出来栄えのコメディとなっており、国技館を観客たちの爆笑で揺らしていた。

国技館の土俵は当然女性が登ることは許されないが、土俵を模した張り出しステージを中心に、会場を活かした和テイストの舞台セットが雰囲気を盛り上げた。さらに、吹き上がる炎、降り注ぐ雪、ミラーボールによる光のシャワー、天に舞うエアリアルダンスなど、一瞬足りとも目が離せない贅沢なエンターテイメントが展開された。

圧巻のドスコイダンサーズの土俵入りから、新曲『サイケデリック巡業』の初披露へと観客のテンションも跳ね上がったところで、ようやく長めのMCを挟んだ上坂さんは、女性ダンサーたちのタワワな乳にびっくりしたという話を持ち出した。「みんなが“おっぱい、おっぱい”って騒ぐ気持ちに合点がいった。1日3回までなら言ってもいいと思うよ」と上坂さんが妙な感心をすると、客席からは、おっぱい三唱が沸き起こった。

上坂さんはトロッコに乗ってマス席の付近へ繰り出し、同志諸君の着ているTシャツなどを指して客いじりでも盛り上がった。さらに後半の『来たれ!暁の同志』では“生産!団結!半抑圧!”のスローガンが赤く染まった会場にこだました。

再びステージに戻った上坂さんは、幻想的な音色のテルミンの演奏を交えて『文豪でGO!』を披露するなど、四次元ポケットのようにパフォーマンスが尽きなかった。最後は『革命的ブロードウェイ主義者同盟』で女性ダンサーやドスコイダンサーズがステージに大集合して、賑やかに本編を締めくくった。

興奮が冷めない客席は、アンコールならぬ「取り直し」コールに沸き、上坂さんはサンタ衣装にライブTシャツの姿で再登場した。初のテレビ“冠”番組『上坂すみれのやばい○○(やばいまるまる)』が2017年4月より放送されることも発表され、観客のテンションはさらに高まった。

会場が熱気にあふれる中、最後のシメに“生産!団結!半抑圧!”のスローガンをみんなで叫んだ。続いて、12月19日に誕生日を迎えた上坂さんは「25歳の!本当は!可愛いって!言われたい!」と声を響かせ、大歓声に包まれながら「25歳の上坂もよろしくね」と手を振ってライブの終わりを告げた。

 

「上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~」

<セットリスト>

01 パララックス・ビュー
02 Inner Urge
03 キャラメル桃ジャム120%
04 げんし、女子は、たいようだった。
05 すみれコード
06 恋する図形(cubic futurismo)
07 テトリアシトリ
08 繋がれ人、酔い痴れ人。
09 SUMIRE #propaganda
10 閻魔大王に訊いてごらん
11 冥界通信~慕情編~
12 FLYERS
13 罪と罰 -Sweet Inferno-
14 サイケデリック純情(band inst)
15 サイケデリック巡業【新曲】
16 我旗の元へと集いたまえ
17 来たれ!暁の同志
18 文豪でGO!
19 ♡をつければかわいかろう
20 革命的ブロードウェイ主義者同盟
<Encore>
21 ココロ*パレット
22 七つの海よりキミの海

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連商品

    Languages