高畑充希がヒロイン!WOWOWドラマ「煙霞 -Gold Rush-」の詳細が解禁 | GirlsNews

高畑充希がヒロイン!WOWOWドラマ「煙霞 -Gold Rush-」の詳細が解禁

森山未來(左)・高畑充希(右)
森山未來(左)・高畑充希(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

4月25日、女優の高畑充希さんがヒロインを務めるWOWOWドラマ「連続ドラマW 煙霞 -Gold Rush-」の詳細が発表された。

大阪在住の直木賞作家・黒川博行の小説「煙霞(えんか)」をドラマ化。ごく最近も実際に関西方面で大きな話題となったような私立学校の乱脈経営の実態を背景に、にぎやかな登場人物たちが巨額の金塊を奪い合いながら大阪~神戸を疾走する痛快アクションサスペンスだ。策略に次ぐ策略、一体誰が、いつから、騙し騙されているのか?二転三転するストーリーが、観る者を二度三度と煙に巻く。

主演は、2013年から1年間、文化庁の文化交流使としてイスラエルのダンスカンパニーに所属した森山未來(兵庫出身)。帰国後初の映像作品への出演は大きな注目だ。そして、ヒロイン役に、数多くの舞台、連続テレビ小説「ごちそうさん」などで人気が高まる若き演技派・高畑充希(大阪出身)、さらには桂文珍(兵庫出身)ら異色の個性派キャストが勢ぞろい。監督は、映画『マエストロ!』の小林聖太郎(大阪出身)、脚本はドラマ「花咲舞が黙ってない」の江頭美智留(兵庫出身)。「オール関西出身」の主要スタッフ、キャストが「本当の関西」を映し出す、とびきり楽しいエンターテインメントの登場だ。

●高畑充希コメント

Q1・脚本を読まれた感想を教えて下さい。

言葉数が多いな、と思いました(笑)。セリフが少ない台本はよくあるんですけど、この作品はずーっとみんな喋っていて、これがうまく行ったらすごくテンポ感のある、どんどん乗って行ける作品になるんだろうな、とワクワクしてます。

Q2・今回の役を通じて表現したいこと、チャレンジしたいこと、楽しみなことはありますか?

免許を取ったばかりなんですが、車を乗り回すことが多い役なので、これを機会に運転が上手になればいいな、と思います(笑)。

Q3・出演者、スタッフも関西出身の方々が中心となるこのドラマで、期待したいこと、またはチャレンジしたいことはありますか?

関西人はボケ・ツッコミみたいなリズムの中で小さいころから育っていて、みんな産まれながらの「テンポ」を持っている方ばかりだと思うので、本当に楽しみです。個人的には、ドラマを見ていて、関西人じゃない方が関西弁を喋っているとモゾモゾするので、今回、そのストレスはないと思います(笑)。

Q4・森山未來さんについてはどのような印象がありますか?

森山さんのことを昔から知っている共通の知り合いがいて、その方から森山さんのことを良くお聞きしていたので、いつかどこかでご一緒出来たらな、と思っていました。たぶん舞台で機会があるのかな、と思っていたのですが、まさかドラマで一対一でガッツリ向き合わせていただけるとは思わなかったですし、もう、楽しみでたまりません。

Q5・視聴者へのメッセージをお願いします。

すごくテンポのいい作品になると思いますし、内容も「次どうなる!?」って手に汗握る展開です。関西人ばかり集まっているので、ちょっと笑えるコミカルなシーンも盛り込まれていいます。ぜひ期待してください、頑張ります!

●作品詳細
タイトル:連続ドラマW 煙霞 -Gold Rush-
放映日:7月放送予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

WOWOWドラマ「煙霞 -Gold Rush-」特設サイト

関連商品

Languages