ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」 東京公演が開幕 | GirlsNews

ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」 東京公演が開幕

ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」
ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」
  • ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」
  • ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」
  • ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」
  • ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月17日、ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」の東京公演がZeepブルーシアター六本木で開幕し、出演者の池田純矢、田上真里奈、鈴木勝吾、廣瀬大介、橋本祥平、味方良介が本番前の会見に出席した。

「薄桜鬼 藤堂平助篇」はシリーズ累計70万本を超えるオトメイトの人気女性向けゲームを原作としたミュージカルの第5弾で、今回は池田純矢さんが演じる新選組八番組組長・藤堂平助と、田上真里奈さんが演じる雪村千鶴を中心に物語を描いている。

原作は女性をターゲットにしたものだが、歌、ダンス、そして殺陣が三位一体となった迫力満点の本作は、男女関係なく楽しめる極上のエンターテインメントに仕上っている。

盛況だった京都公演に続いて、東京公演の初日を迎えた座長の池田純矢さんは「素晴らしい作品ができたと誇れます。見どころは、全編を通してすごく温かい物語で、仲間とは何なのかがいろんな場面で触れられています。人との絆や繋がりを存分に観て欲しい。」とアピールした。

田上真里奈さんは役柄について「今回の藤堂平助篇の千鶴は今までと違うなと思う。ついていく、というより、自分の思いを主張して一緒に歩んでいく様がすごく描かれているので、そこに注目して。」と話した。さらに「お客様のために全身全霊で演じたいと思えている日々が本当に嬉しい。ぜひ体感していただきたい!」と意気込んだ。

ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」は、1月25日(日)までZeepブルーシアター六本木で上演される。また、1月25日(日)21時よりニコニコ動画での配信も決定した。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品

Languages