東京女子流、ニューアルバムからリード曲『Viva La 恋心』のMV公開 せつなさとキュートのコントラストも見どころ

東京女子流
東京女子流

4人組ガールズグループ・東京女子流が8月3日にニューアルバム『ノクターナル』をリリース。その中からの先行配信曲『Viva La 恋心』のミュージックビデオを公開した。

同曲は、成就しない恋に傷心した気持ちを“海底”で表現しながらも、最後には前を向き進んでいくストーリー。歌詞中にもある“東京”を感じさせるようなAOR(​​Album-Oriented Rock)サウンドの1曲で、東京女子流にとっては新しいジャンルへの挑戦とも言える。

ミュージックビデオではその世界観を落とし込みながら、東京の夜景をバックにせつない表情を見せる大人の女子流と、フリルをふんだんに用いたダークロマンティックな衣装で見せるキュートな女子流の”コントラスト”が印象的な作品となっている。

本作ではDA PUMPのKENZOがコレオグラファーを務めている。15日21時には『Viva La 恋心』のダンスリリックビデオを公開予定。

東京女子流の動画を観る