桃色革命、全力少女R、レッツポコポコ、PREDIANNAら出演『@JAM PARTY Vol.16』開催 | GirlsNews

桃色革命、全力少女R、レッツポコポコ、PREDIANNAら出演『@JAM PARTY Vol.16』開催

AKIBAカルチャーズ劇場 アイドルユニット/グループ ニュース 音楽

注目のアイドルグループが参加するライブイベント『@JAM PARTY Vol.16』が9日、AKIBAカルチャーズ劇場で行われ、桃色革命、全力少女R、レッツポコポコ、PREDIANNA、そしてウエルカムアクトのYOANI 1年C組の計5組が登場した。

第2部のステージでは、まずウエルカムアクトに、「代々木アニメーション学院」がプロデュース、マネジメントする「YOANI1年C組」が登場した。4月にリリースした『おじさん』は1度聞いただけで脳裏に焼き付くキャッチーな曲だ。YOANI 1年C組は、7月21日に赤坂YOANIスタジオでの最後の定期公演を開催する。入場は無料(ドリンク代500円)で予約の場合はチェキ券も付くというお得な公演となっている。

出演者全員によるオープニングを挟んで、本編トップバッターを務めたのはゆるめるモ!制作チームによる第2弾グループ「レッツポコポコ」。新曲『君以外虚無』を始め“懐かしくて新しい”をテーマにした80年代歌謡っぽい感じの楽曲を披露した。レッツポコポコは8月2日にリリースする2ndミニアルバム『青春微炭酸』の発売記念ワンマンを8月14日に開催する。

2日にメンバーの山下はるひが卒業したばかりの「全力少女R」だが、同時にメンバー候補生として成瀬未夏と柳川みあが加入し、新体制で夏を迎えることとなった。この日が初ステージの柳川さんは「9番ピンク色を担当します。もっと体力をつけて全力で頑張るので全力で応援してください」と緊張に声を震わせながら挨拶した。夏にピッタリの新曲『トコトン夏』などを全力で披露した全力少女Rは、1stアルバム『全力少女』を8月2日にリリースする。

名古屋を拠点に活躍するダンス&ボーカルユニット「PREDIANNA」は、平均年齢14歳のとは思えないくらいセクシーでキレのあるパフォーマンスで観客を魅了した。『あの場所へ』などショートバージョンながらありったけの曲を詰め込んだセットリストで密度の濃いライブとなった。

「桃色革命」は、小桃音まい、桜井愛、相沢美玲、児玉せりか、伊倉結音、池田優花の6名で参加。池田さんは「よそのアイドルフェスに負けないくらい盛り上がっていきましょう!」と意気込んだ。『キメるぜ!マッチョでムーチョ!』など客席を巻き込むナンバーの連続で熱気あふれるライブを展開した。間もなく結成1周年を迎える桃色革命は、8月13日に大阪・LIVE SQUARE 2nd LINE、8月20日に恵比寿リキッドルームで、それぞれ記念ワンマンライブを開催する。

エンディングでは小桃音まいさんが「すごく声が可愛い方とか、全力でダンスを踊ってる方とか、ちっちゃいのに大人っぽい曲を歌ってる方とか、世界観がスゴイ方とか、たくさんの出演者さんがどのステージもカッコよくて、私たちも勉強しながら、負けないように頑張ろうって思いました」と感想を漏らした。

また、桃色革命、全力少女R、レッツポコポコ、PREDIANNAは、8月26日、27日に横浜アリーナで開催される@ JAMEXPO 2017への出場が決定している。

次回『@JAM PARTY Vol.17』は8月13日(日)に同じくAKIBAカルチャーズ劇場で開催。アップアップガールズ(2)、さくらシンデレラ、Devil ANTHEM.、Maison book girl、on and Go!(ウエルカムアクト)が出演者する。

    関連商品