夢みるアドレセンス、新曲『ララララ・ライフ』MV公開 活動休止していた小林れいの復帰作はキラキラ感いっぱいのミュージカルふう | GirlsNews

夢みるアドレセンス、新曲『ララララ・ライフ』MV公開 活動休止していた小林れいの復帰作はキラキラ感いっぱいのミュージカルふう

アイドルユニット/グループ ニュース
『ララララ・ライフ』MVより
『ララララ・ライフ』MVより

アイドルグループ「夢みるアドレセンス」が、7月19日リリースのニューシングル『ララララ・ライフ』のミュージックビデオを公開した。本作は、病気療養のため活動を休止していたメンバーの小林れいさんの復帰作となる。

2016年秋からメンバーの活動休止や脱退といった数々のアクシデントを乗り越えてきた「夢アド」。6月3日に小林れいさんが約8カ月ぶりにステージ復帰。
新たなるスタートを切った彼女たちの注目の新作『ララララ・ライフ』は、 NONA REEVES西寺郷太さんが作詞・作曲・プロデュースを手掛けた、激動を経たグループの“今と未来”を謳うミュージカルを彷彿とさせるポップ・チューンで、ミュージカル映画の世界に飛び込んだかのような楽曲となっている。

ミュージックビデオは、 朝起きてドレスアップしてパーティーに出掛けるまでの様子を描いた内容で、 寝間着姿で歯磨きをしたり、 料理を作ったりとメンバーの生活をのぞき見ているようなシーンからスタートし、メンバーそれぞれが担当カラーのカラフルなドレスを纏い、 キラキラに装飾された部屋の中で歌い踊るパートを経て、小林れいさんが運転する車で出掛けるシーンでフィナーレを飾っており、

“My Friend また歌い出す”という、 小林さんの復帰を暗示させる歌詞や、 “泣いた夜だって ぼくらの大切な物語”『悲劇になんてさせないわ 大切な物語”など、出会いや別れを経たストーリーを高らかに歌いあげる歌詞と相まって映像がより映える、 これまで以上に、 メンバー個々の可愛さが表現されたキュートでスタイリッシュな映像に仕上がっている。

夢みるアドレセンスは、 今週末より全国各地を周るリリースイベントをスタート、 7月からはデビュー5周年を記念した全国5大都市ツアー“真夏の夜のYUME LAND”も開催と毎週末パフォーマンスを行う。

■夢みるアドレセンス 『ララララ・ライフ』

夢みるアドレセンスの動画を観る

関連商品

#ユメトモの舞ツアー2015秋 [Blu-ray] / 夢みるアドレセンス

/ Blu-ray SMA(SME)(D)(2016-03-23)

定価:¥ 7,344