PALET、改名後初のツアー 新曲初披露のほか9月のO-WESTワンマン追加公演を発表 | GirlsNews

PALET、改名後初のツアー 新曲初披露のほか9月のO-WESTワンマン追加公演を発表

アイドルユニット/グループ ニュース
PALETワンマンライブより
PALETワンマンライブより

8人組アイドルグループ「PALET」が改名後初のワンマンツアーを10日、渋谷WWWにて開催。従来の小文字「palet」より大文字の「PALET」へ改名後初のツアー、そして現体制の8名での初ツアーということもあり、二部公演はソールドアウトの人気となった。

今ツアーでは“PALET拡大”をテーマに掲げ、撮影可能コーナー、メンバーが曲中にライブMVを撮影するコーナー、そしてメンバーカラーごとのグッズなど新たな試みを多数採用。

さらには1部2部公演ともに内容を大きく変更し、各公演ごとの“色”を変化させており、会場は期待感とともに満員のメンバーカラーの“ぺインター”(PALETのファンの愛称)で彩られており、より“色”をテーマとした進化が感じられた。

公演では、ベストアルバム発売後、初公演ということもあり収録曲の中から多くの曲が披露され、『Keep on Lovin’ You』『Time to Change』など、人気曲が今体制初披露となった、

終盤では、palet時代からの5年間を振り返る映像が流され、涙するぺインターの姿も。この日流された映像はPALET公式youtubeで公開されている。

またアンコールでは、新曲『ラブファンファーレ』が初披露された。ファンファーレのイメージを連想させる指揮者風の振り付けに加え、ラストの指揮をするメンバーが毎回違うなど、こちらも新たな試みが取り入れられ、観客からは大きな歓声が起きた。

アンコールラストで、9月24日(日)、東京・TSUTAYA O-WESTでの追加公演が発表されると、この日一番の歓声が上がった。

PALETの動画を観る

関連商品