アプガ佐保明梨、メンバー初のソロライブ開催 改めて 「私はライブが大好き」を実感 | GirlsNews

アプガ佐保明梨、メンバー初のソロライブ開催 改めて 「私はライブが大好き」を実感

アイドルユニット/グループ
佐保明梨
佐保明梨

7人組アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)のメンバー・佐保明梨さんが29日、東京・初台 the DOORSにて、初のソロライブ『Change & Destroy』を行った。 アプガのメンバーがソロライブを行うのはこれが初めてのこと。歌唱力が高く評価される佐保にとって大きな チャレンジのライブとなった。

本公演は、31日に開催が発表されたソロライブがソールドアウトとなり、急遽追加公演として実現したもの。そして、アプガの妹グループとして先日結成された、アップアップガールズ(2)(読み、あっぷあっ ぷがーるずかっこにき)もバックダンサーとして出演し、佐保さんのソロステージに華を添えた。

ライブは、エレクトロニックシンガーソングライターfu_mou の楽曲で、佐保さんのソロ曲としても発表された『Abyssal Drop』からスタート。白と黒を基調としたドレスで、感情を込めた歌を聴かせる佐保さん。映像作家ホ ンマカズキの VJ も入り、クールなムードを醸し出す。

『青春の涙』では、アップアップガールズ(2)の橋村里子さん、吉川茉優さん、高萩千夏さん、鍛治島彩さんの4人が登場し、エモーショナルな佐保さんのボーカル を、溌剌としたダンスでバックアップした。

ライブ中盤ではソロの新曲『Show Time』を初披露。強い意志を感じさせる大人っぽい歌詞を、力強さと艶やかさのあるボーカルで歌う。本編のラストを飾るのは、もう 1 曲のソロ新曲『My World』をお披露目。音楽を届ける思いが込められた歌詞を、きらびやかなメロディで歌うミッドテンポのナンバーだ。伸びやかな佐保さんのボーカルに会場は拍手につつまれた。

アンコールの声に応え、再びステージに登場した佐保さんは、「ひとりで 1 本のライブをやるのは初めての挑戦で、不安も緊張もあったんですけど、でも私はライブが大好きなんです。特に、日本武道館を終えたあと、もっといろんな曲を歌ってみたい、もっと新しい挑戦をしたいなって気持ち が溢れ出ていて、今回、ソロライブに挑戦できてうれしかったです」と語る。

続けて「これから、もっと、いろんなことに挑戦したいし、アプガの佐保明梨とはまた違った部分ももっと出していけたらいいなと思いま す。そうやっていろんな自分を見つけて、それをアプガに戻ったときに出していけたらいいなと思っている ので、またソロライブやりたいなと思いました」と声にした。

最後は、アプガ(2)メンバーもマイクを持ち、5人でライブ鉄板曲『アッパーカット!』を披露。会場の熱気を一気に上げて、初のソロライブは締めくくられた。なおアプガは4月16日(日)の東京・新宿BLAZEを皮切りにライブツアー『アップアップガールズ(仮)∞ Lives Change & Evolution』を開催する。

佐保明梨の動画を観る

関連商品