iDOL Streetスト生全校集会 第4弾ユニット「わ→すた」発表で坂元葉月悲願のメンバー入り!スト生新たな夢へ涙の卒業式 | GirlsNews

iDOL Streetスト生全校集会 第4弾ユニット「わ→すた」発表で坂元葉月悲願のメンバー入り!スト生新たな夢へ涙の卒業式

AKIBAカルチャーズ劇場 iDOL Street アイドルユニット/グループ ニュース レポート 音楽
iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より
  • iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~より

3月29日、「iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~」が秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて行われ、iDOL Street第四弾ユニット「わ→すた」の発表と、メンバーの卒業式が行われた。

サッポロSnow♥Loveits(以下スノラビ)の二連覇で幕を閉じた「ストリーーーーーーグ③」から早3か月。再び全国のストリート生が全員集まる全校集会イベントが『終業式』として、AKIBAカルチャーズ劇場で行われた。各グループの単独公演において既に卒業を発表してきた6人にとって、ラストライブとなるこのイベント。重大発表の予告が行われていたこともあり、会場は全国からスト生ファンが集結し超満員となった。

まずは昨年の「ストリーーーーーーグ③」MVPの木戸口桜子さんが登場。ステージに立って披露するのは初だというMVPの特典だったソロ曲「恋するチーズケーキ」をパフォーマンスした。続いてスト生でソロ曲を持っているもう一人、「ストリーーーーーグ②」MVPの廣川奈々聖さんが登場。”コピンク”の衣装を纏い、こちらもソロ曲「QUETE POP」を披露した。南北の歌姫が特別な日にふさわしい一曲をそれぞれ歌ったことで、スタート前から熱気十分だった会場もさらにボルテージを高めていく。

そして、各ユニットが登場する。まず登場したのはスノラビの5人。先に行われた単独公演では卒業発表が無かったが、工藤夢心さんが「5人で歌うのはこれが最後です」と曲フリをしたため、別れの時が近づいていることを観客は悟った。SENDAI Twinkle☆moonは高橋彩花さん・栗村風香さんのラストステージ。思い入れのある曲を集めた「クルムン企画曲メドレー」では会場を大きく盛り上げ、「ストリーーーーーーグ③」セミファイナリストとしての実力をまざまざと見せつけた。幾度と無くAKIBAカルチャーズ劇場のステージに立ってきたTOKYO TORiTSU これで委員会の金城成美さん・米満梨湖さんもこの日で見納め。最後はスト生屈指のアッパーチューン「YOU&IDOL」で、思い出の地に別れを告げた。

w-Street3グループも負けてはいない。6人でこのステージを迎えたNAGOYA Chubuは「なごちゅー企画曲メドレー」を引っ提げての登場。先輩ユニットの人気曲を集めたメドレーだっただけに、会場の盛り上がりも段違いだった。宮本夏花さんが卒業を発表していた大阪DAIZY7は5番目の登場。明るいポップチューンを3曲重ね、グループの新たな分岐点をファンとともに分かち合った。「ストリーーーーーーグ③」準優勝のFUKUOKA はかたみにょん★からも、4期生立石愛由子さんが卒業。最後は「みにょんにとってとても大事な曲」(廣川奈々聖)という「黄昏バイシクル」で締めくくり、苦しさも嬉しさも味わった2度のストリーグの思い出を噛みしめていた。

そしてイベント中盤には、1月に結成が予告されていたiDOL Street第4弾ユニットの詳細がついに発表された。グループ名は「ざ・わーるど・すたんだーど」で、公式な略称は「わ→すた」。メンバーには小玉梨々華(サッポロSnow♥Loveits)・三品瑠香(NAGOYA Chubu)・坂元葉月(大阪DAIZY7)・松田美里(大阪DAIZY7)・廣川奈々聖(FUKUOKA はかたみにょん★)の5人が選出された。特に歓声が上がったのが、坂元葉月さんの選出。自ら「チキパにもGEMにも選ばれなくて…」と語るように、2期生として加入してから今日まで、様々な悔しさを乗り越えての選出だ。5人でのパフォーマンスは4月29日にNHKホールで行われる、「iDOL Street Carnival 2015 ~GOLDEN PARADE!!!!!~」にて初お披露目される。

更に、イベント終盤には再び大きなサプライズが。スノラビとして活躍する吉本ほのかさんが、この日限りでのスノラビからの卒業、ソロタレント・女優として活動していくことを電撃発表した。さらに、同じスノラビからは木戸口桜子さんも、4月より活動拠点を東京に移すことが発表された。吉本ほのかさんは今後女優を目指すということで「ドラマ・テレビの画面でお会いできるように」とファンと再開を誓った。なお、わ→すた結成および卒業生によるスト生の人数変更に伴い、今年7月12日のGirls Street EXPOでの最終審査にて8期生が加入するまではe-Street’15(イーストリート・フィフティーン)・w-Street’15(ウエストリート・フィフティーン)の2チーム体制で活動を継続させていく。また、メンバー3人がスト生を離れることになるhanarichuは新リーダーを託された吉本ほのかさんが「hanarichuはあります!」と述べたことから、活動継続が予想される。

一方、この日は6人のスト生にとっての卒業式でもある。全グループのパフォーマンス終了後、6人がステージに登場。卒業ソングバラード「約束の花束」をともに歌い、普段気丈に振る舞っている金城成美さんや高橋彩花さんの目にも光るものが見られた。そして、6人から改めてファンにメッセージが送られた。

「私は入ったころはほとんど歌と踊りが初心者で、でも支えてくれる家族やスタッフさん、一緒に頑張るメンバーや、そしていつも応援してくれる、ここにいる皆さん、ここに来れなかった皆さん、心が通じているみなさん、皆さんがたくさんの愛をくれたからここまで頑張ることができました」(立石愛由子)

「私は何も習ったことが無くて、入ったときには正直辞めたいなって思ったり、こんなことしたことないと思って、そういう自分に嫌になって逃げたくなった時もあったけど、みなさんが例え夏花がなにかしたりしてもいつもチャンスをくださって、暖かく見守ってくださって、今は続けていこうか迷った時もみなさんのことを考えたり、すごい寂しい気持ちもあったけど、私はこの4月から自分にとって新しい道を作りたかったからこの道を選びました」(宮本夏花)

「福岡と東京でやってきて、本当に皆さんの愛をもらった2年間で、本当に楽しかったです。もともと歌うことがすごく好きだったんですけど、スト生に入ってもう歌に恋してしまったくらい歌が大好きなので、これからも歌うことを頑張っていきたいと思います」(米満梨湖)

「思い返すと変なことばっかりやってたなって思って…ブリッジしながらギター弾いてたりとか(笑)。でもそういう経験もここでしかできなかったと思うし、こうやってみなさんが笑ってくれるおかげで私は頑張ることが出来ました。辛いことがたくさんあったんですが、TOこ員の皆さんも頑張ってくれて嬉しかったです」(金城成美)

「こんなに素敵なところで卒業できるっていうのは、たぶんここでしか経験できないと思うし、こんなにたくさんの方に見守られ卒業できるのは本当に幸せです。毎日毎日目をつむると、いろんな思い出とか宝物とか思い出しちゃって、涙が止まらないくらい嬉しかったこととかもあったんですけど、それもこれからの自分らしく頑張っていける支えになっているのでこれからも自分らしく素敵な人生を歩んでいきたいと思います」(栗村風香)

「最初、クルムンが始まってからずっと不安しかなくて、こんな性格なので迷惑かけることしかできなくて、子供っぽい性格で…(中略)思い返すと辛いことが多かった気もする一年間で、悔しいことを乗り越えて今の自分があって、嬉しいことを最近思い出すようになって、この一年本当に経験してよかったと思います」(高橋彩花)

それぞれの言葉に大きな拍手を送り、新たな道へと送り出すファンとメンバーたち。最後は「ハッピー・サークル・ストリート」、そして金城成美さんが「このままじゃ終われない」と提案して「キラキラ☆ホリデー」を歌い、春の寂しくて楽しい一日が幕を閉じた。

4月から劇的な変化を迎えることとなったiDOL Street・ストリート生。悲しい別れもあったが、夏のGirls Street Audition後からは新たなメンバーを迎えて新生6チームがスタートする。そして何より、スト生のエース級メンバーが集結した「わ→すた」は、ストリート生のみならずSUPER☆GiRLS・Cheeky Parade・GEMにとっても大きな刺激となるはずだ。2010年のavexアイドルオーディションから始まったiDOL Streetもいよいよ5年目。さまざまな夢を追いかける少女の夢を結実させ、改めてアイドル界の覇権奪回を狙っていく。

●セットリスト
M1 恋するチーズケーキ
M2 QUETE POP
M3 KIMIへスタート!
M4 みらくるが止まンないっ!
M5 PAPAPAパステルカラー
M6 レスキュー 君に夢中
M7 クルムン企画曲メドレー(恋愛マニフェスト~MAX!乙女心~BUNBUN NINE9’~あこがれストリート~赤い情熱)
M8 キス KISS スキっ!
M9 愛 LOVE YOU キセキ
M10 Can’t Stop Loving
M11 YOU&IDOL
M12 きっとFOR YOU!
M13 なごちゅー企画曲メドレー(無限大少女∀~ギラギラRevolution~花道!!ア~ンビシャス~Star Shine Story~C.P.U!?)
M14 MY ファイティン
M15 青春ジェットコースタ→
M16 キミ恋てれぱしー
M17 僕だけのサンシャイン
M18 アイ♡ウォンチュー
M19 オネガイMoonlight
M20 黄昏バイシクル
M21 約束の花束
M22 ハッピー・サークル・ストリート
M23 キラキラ☆ホリデー

関連リンク

iDOL Street オフィシャルサイト

関連商品

絶対!アイドル道 [DVD]

販売元:エイベックス・マーケティング( 2012-02-01 )

定価:¥ 8,023 ( 中古価格 ¥ 261 より )

Amazon価格:¥ 7,394

時間:

2 枚組 ( DVD )


Pigooオンデマンドランキング