横野すみれ、週プレで初表紙「ずっと表紙を目標にしていた雑誌 夢みたいだしすごく幸せ」

横野すみれ
横野すみれ

元NMB48でタレントの横野すみれさんが、29日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」で初表紙を飾っている。そのアザーカットも公開された。横野さんは「アイドルをやらせていただいてたときに3回掲載していただいたことがあり、そのときからずっと表紙を目標にしていた雑誌なので、今回その表紙”横野すみれ”を実現することができ夢みたいだしすごく幸せです!」と喜びを表した。

今回の誌面登場にあたり、「週プレさんに初めて撮影してもらったのも、まだ私自身水着の撮影自体が2回目くらいのときで、当時の思い出などもあって、今回撮影前にその過去に掲載していただいたものを見返したり、いろんなことを思い出したりしていました。それを見て当時の気持ちを思い出しながらこれからも初心を忘れずに、頑張ろうと思いました」と語る。

特にお気に入りの衣装については「全部可愛かったのですが、特にお気に入りの衣装は、白の編み上げワンピース水着で、サイドが編み上げになっていてめっちゃ可愛かったです~! 撮影場所も砂浜や海でかっこよく爽やかな雰囲気でシチュエーションもバッチリでした! そして大変だったのが、今回めちゃくちゃ天気が良くて日差しも強かったんですが、サイドの編み上げの部分を日焼けするとちょっと恥ずかしいので日焼け止めをこまめに塗り直すのが大変でした…(笑)」と語った。

撮影は沖縄で2日間実施。「沖縄に行くことも久しぶりだったのでテンション上がりっぱなしでした! その中でも一番テンションが上がったのは、撮影中にかき氷屋さんに行けたことです。私は大のかき氷好きで普段から良く食べに行ってInstagramで紹介などもしているのですが、スケジュールが合えば沖縄のかき氷屋さんも行きたいなぁと思っていたら、なんと撮影で行くことになり嬉しかったです。4種類も食べさせていただき、こんな贅沢なことしちゃって良いんでしょうか…!(笑) 大好きな雑誌のお仕事で大好きなかき氷を食べれて世界一幸せな時間でした!ぜひまた行きたいです」と楽しいエピソードを紹介した。

(C)熊谷 貫/週刊プレイボーイ

横野すみれの動画を観る

Comments are closed.