伊織いお、ナチュラルな笑顔や多彩な表情を見せる 「週刊ポスト」に初登場

伊織いお
伊織いお

グラビアで人気の伊織いおさんが16日発売の雑誌「週刊ポスト」(小学館)に初登場。そのアザーカットも公開された。

伊織さんは、2019年、建築の専門学校に通い、建築造形やアーク溶接を学び、建築会社に就職。専門学校在学中にグラビアデビュー。見事「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」で優秀賞に選ばれた。

ホテルのスイートルームでの撮影されたという今回のグラビア。「スイートルームには泊まったことがなかったのでドキドキしてました!」という伊織さんは「子供っぽいかもしれませんが着いた瞬間高い!景色が綺麗~!という感想でした」と笑った。

「私は自分の笑った顔がそんなに好きじゃなくて、撮影でも大人っぽさを求められるほうが多かったこともあり、撮影ではあまり笑わないのですが、今回担当してくださったカメラマンの熊谷貫さんが笑った顔いいじゃん!もっと自然に撮ろうって言ってくださったので、今回は笑ったり怒ったりアンニュイだったりいろいろな表情を出せたかなと思います!」と撮影を振り返った。

5月27日に最新DVD『僕の先生はJカップの二次元ボディー』が発売される。「DVDでは今までいろいろな役をやってますが、今回はなんと家庭教師という役になりました! しかもロケ地は北海道なので雪景色が綺麗ですし雪の上だと全面レフ板のような感じになるので私自身も綺麗に撮れてると思います(笑)。内容は見てからのお楽しみにしていただきたいですが毎日オフショットをTwitterで公開してるので是非見ていただきたいです! 先行予約もスタートしていて特典が盛りだくさんはバージョンもあるので私のツイッターを是非チェックしてもらえたら嬉しいです!」とメッセージを送った。

撮影/熊谷貫