元さくら学院 日髙麻鈴と人気ラッパー・アキラメンの音楽ユニット「SCREAM!!」、第2弾楽曲『ユリイカ』リリース

SCREAM!!
SCREAM!!

アイドルグループ・さくら学院の卒業生である女優・日髙麻鈴と、TikTokにてラップで英語を教える動画などで6万人を超えるフォロワーを獲得している、現役高校教師ラッパー・アキラメンの二人がボーカルを務めるツインボーカルユニット“SCREAM!!”が始動。4月6日に第1弾楽曲『僕らのために』をリリースしたのに続き、第2弾楽曲『ユリイカ』を13日にリリースした。

『ユリイカ』は、“その手を伸ばせば必ず届く 高まる鼓動” という歌詞が新しい未来へと連れ出してくれ、今を全力で生きる人々へ優しくも力強く背中を押してくれる希望の歌となっている。

“SCREAM!!”は、“metanoteシリーズ”で配信中のオリジナルストーリー『今こそSCREAM!!』に登場するツインボーカルユニットである。『今こそSCREAM!!』は、note(クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿し、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォーム)にて、オリジナルストーリーを印象的なシーンの作画やイメージトラックと合わせて視聴者それぞれのイマジネーションで楽しめる連載企画・“metanoteシリーズ”で配信中。14日の配信をもって、全16話の最終回を迎える。現在Season2の制作も進んでいるとのことだ。