“酸欠少女”さユりが1stアルバムを5/17リリース RAD野田洋次郎プロデュース楽曲ほか全シングル収録 | GirlsNews

“酸欠少女”さユりが1stアルバムを5/17リリース RAD野田洋次郎プロデュース楽曲ほか全シングル収録

アーティスト 音楽
さユり
さユり

20歳のシンガーソングライター“酸欠少女”さユりが1stアルバム『ミカヅキの航海』を5月17日に発売することが発表された。

RADWIMPS・野田洋次郎の楽曲提供&プロデュースによる『フラレガイガール』がメディアで大きく取り上げられ、アニメ&ドラマ『クズの本懐』エンディングテーマの最新シングル『平行線』もオリコンシングルウイークリートップ10入りを記録するなど、注目度が急上昇中の、さユり。

その1stフルアルバムこれまでリリースした全シングル収録。タイトルの『ミカヅキの航海』は、「後悔の中をループする中2さゆりが、酸欠少女として “それでもの先”の未来を掴むために歩き出したその航海と軌跡を詰め込んだ、酸欠少女の”過去と未来”をタイムリープしたさユりの”今”と、さユりと同じ思いを抱える酸欠世代の”それでもの先”への道標となるアルバム」との意味が込められているという。

そして、この1stアルバムの象徴となる、新曲『birthday song』が先行配信されることも決定。さユりが10代最後に作った、生きることへの優しさを描く、アルバムを締めくくる楽曲。配信日は後日発表とのことだ。

■さユり「平行線」MV(short ver.) YouTube URL

    関連商品