高梨瑞樹、“はだかんぼ。”になって挑んだ1st写真集「ありのまま、そのままのわたしを撮影していただけた大切な一冊」

高梨瑞樹
高梨瑞樹

グラビアアイドルの高梨瑞樹さんのファースト写真集『はだかんぼ。』(ワニブックス)が7月12日に発売。高梨さんは「デビューしてからずっと夢だった写真集の発売が決定しました」と喜びを表した。

タイトル通り“はだかんぼ。”になっての撮影に挑んだ本作は、セクシー&ビューティーなのに、ちょっとコミカルさも加わった作品に仕上がった。

高梨さんは「ほとんどの衣装で身も心もはだかんぼになって、ありのまま、そのままのわたしを撮影していただけた本当に大切な一冊です」と思いを語った。

「恋人とだけ共有するような空間や表情を感じてもらえるように自然体の空気感を心がけました。
さまざまなシチュエーションで色々なわたしを引き出して頂き、沢山の素敵な写真を撮っていただけました」と満足のいく出来となったようだ。そして「漁港での撮影では防寒用で着ていたレインコートを急遽衣装として使用しました。レインコートの下はまさにはだかんぼ状態で透け感もあったり、全体的にかなりセクシーに仕上がっていると思いますので目を凝らして見てください!」とメッセージを送った。

本書の発売記念お渡し会は7月16日(土)、ブックファースト新宿店にて開催。

<プロフィール>
高梨瑞樹(たかなし みずき) 

生年月日:1997年12月21日
サイズ:T163 B85 W63 H86
出身地:栃木県
特技:ピアノ、書道、水泳