未梨一花、オムニバス形式でナース、女性警察官など6役を演じる「恋人同士設定の朝ベッドは最大露出」

グラビアアイドルの未梨一花さんが、11枚目となるDVD『みりグラマー』(竹書房)の発売記念イベントを10日、ソフマップAKIBAパソコン・デジタル館にて開催した。

11作目にして初めてオムニバス形式の作品。6本の設定で6役を演じ、8ポーズの衣装を着ている。「ジャケットのナースのコスプレ、女性警察官のコスプレ、インストラクター、そして王道の恋人設定など、6役全部バラバラの感じで、雰囲気を変えてやったつもりなので、盛りだくさんで楽しめるんじゃないかなと思います」と紹介する。

特に「見てくれた方には、ナースが特に人気らしくて……。実は私も今朝やっと作品を見まして(笑)、やっぱりナースが人気なのはわかるなって。シチュエーションも役柄も優しい感じが出ていてよかったですし、シーンも長いし、自分自身でも特に印象に残っています」と語る。

このほか印象に残っているのは、「エンディングでダンスをやっているんですね。竹書房さんから出したファースト以来かな。竹書房さんは私にダンスをさせたがって(笑)、『ダンスはできない』といってるのに、ダンスのシーンがっつり入ってまして、でも結構ノリノリで踊ったのを覚えています」と語った。ほかにも「恋人設定の朝のベッドのシーンは最大露出を見せています」と、こちらも見どころのようだ。

この日は自身初の二部制のイベントだったが、両部とも完売となり喜びを表す未梨さんだった。

<プロフィール>

未梨一花(みり いちか)

生年月日:1999年2月24日
サイズ:T163 B92 W63 H92
血液型:O型
出身地:長野県
趣味:ジグソーパズル、スマホゲーム、焼肉屋巡り
特技:ソフトテニス、匍匐前進、指文字

Comments are closed.