アフィリア・サーガ マホ、オトナなランジェリーに恥じらいつつ「でも寝るときは全裸派なんです」 | GirlsNews

アフィリア・サーガ マホ、オトナなランジェリーに恥じらいつつ「でも寝るときは全裸派なんです」

DVD アイドルユニット/グループ ソフマップ
マホ・ソット・ボーチェ(アフィリア・サーガ)
マホ・ソット・ボーチェ(アフィリア・サーガ)

アイドルユニット「アフィリア・サーガ」のリーダー“マホ・ソット・ボーチェ”さんが、1年4ヶ月ぶりとなる待望の2ndDVD『魔法少女に。』(発売:N-WEED)を発売し、29日に秋葉原・ソフマップアミューズメント館で記念イベントを開催した。

今作は昨年の12月に、マホさんが初めて訪れたバリ島で撮影された。前作では魔法少女の修行をする内容だったが、今回は身に付けたはずの魔法が失われてしまい、魔法の力を取り戻そうと“彼”に協力してもらいながら奮闘するうちに、次第に惹かれ合っていくという物語となっている。

マホさんのお気に入りの場面は、「メイド服から展開してゆく水着がすごく可愛くて好きです。それから初めて着た競泳水着で泳いでいるシーンもオススメです」と紹介し、セクシーなシーンは「ベージュの水着でシャワーを浴びたり、オフロに入ったりするところはドキドキすると思います」とアピールした。

さらに「初めて夜のベッドのシーンを撮りました。ランジェリー風の衣装で大人っぽい気持ちになりました。プライベートでは、まだちょっと恥ずかしいですけど」と笑った。記者から“普段はどんな姿で寝ているの?”と聞かれると「家で寝るときは全裸派なんです。裸でベッドに入るのが気持ちいい。さすがにツアーで遠征に行った時はメンバーが一緒なのでTシャツを着ていますけど」と照れながら明かした。

作品の出来栄えについては「100点!と言いたいけれど、まだまだやりたいことがあるので次に期待して85点にしておきます。今度は雪の中で水着になるのをやってみたい!」と語った。

4月19日に発売されたアフィリア・サーガの新曲『非合理的かつ訂正不能な思い込み』の衣装では大胆に胸の開いた衣装でセクシーさをアピールしたマホさんだが、「でも、お尻ではメンバーのミクちゃんに敵わない。極まっていてスゴイと思います」と感心していた。

マホさんのDVDイベントは、30日も大阪・日本橋の「FAN FUN Books」で12時と15時から開催される。また。アフィリア・サーガとしては、5月1日に川崎クラブチッタで観覧無料(別途ドリンク代500円)のライブ「Stand-Up!LIVE ~2017 spring」に出演する。

    関連商品