朝倉ゆり、「人前で服を脱ぐのは恥ずかしかった」 初めてのイメージDVD発売 | GirlsNews

朝倉ゆり、「人前で服を脱ぐのは恥ずかしかった」 初めてのイメージDVD発売

DVD アイドルユニット/グループ ソフマップ ニュース

アイドルグループ「バクステ外神田一丁目」のメンバーで、選抜ユニット「エラバレシ」としても活躍している朝倉ゆりが、初めてのDVD&Blu-ray『ゆりんこ日和』(竹書房)をリリースし、12日に秋葉原・ソフマップアミューズメント館で記念イベントを開催した。

DVDの撮影は昨年の11月に朝倉さんが初めて訪れたというサイパンで行われた。内容は、朝倉さんと一緒に旅行をしているかのような映像が綴られているという。

オススメのシーンは「セーラー服を着ているシーンがお気に入りです。脱ぎ捨てたあとの水着のシーンもサイパンの自然とマッチして、いい感じです」と紹介した。

アイドルとしてグラビアには興味があったという朝倉さんだが、いつもはグループ活動がメインでやる機会がなかったと言い、「下に水着を着ているんですけど、人前で服を脱ぐのは恥ずかしかった。撮影で自分の殻が破れて一皮むけた感じです」と心境を明かした。

同じグループには“大食いアイドル”でグラビアアイドルもこなす、もえのあずきさんもいるが、朝倉さんは「グラビアのお仕事なんで、ダイエットしなきゃと思ったんですが、サイパンでは美味しい食べ物をたくさん勧められて食べ過ぎちゃいました。健康的なスタイルで映っていると思います」と笑った。

最近は他のエラバレシのメンバーもグラビアで活躍しているが、「他のメンバーのグラビアを見ると新鮮で、私も負けられないなと刺激になります」と語った。朝倉さんのグラビアを見た他のメンバーからは「かわいね」とメールをもらったと喜び、「ファンの方からも褒めてもらって、とても自信につながります」と満足そうだった。

朝倉さんが所属する「エラバレシ」は3月1日に新曲『バスケットクイーン』がリリースされたばかり。また、「バクステ外神田一丁目」からも初めてのベストアルバム『①BEST The バクステ外神田一丁目~5年がギュッとSP~』が3月15日に発売される。

<プロフィール>

朝倉ゆり(あさくら ゆり)
生年月日:1993年11月2日
サイズ:T158 B83 W56 H84
血液型:A型
出身地:秋田県
趣味:音楽鑑賞(昭和の曲、クラシック、JAZZ、洋楽)、アニメ鑑賞
特技:けん玉、ものまね(レパートリーは多数)、ダンス、ギター、手話

    関連商品

    Pigooオンデマンドランキング