吉田あかり、清楚&セクシーなカレンダー 黒の水着は「バストが強調されて盛れてます」

吉田あかり
吉田あかり

女優やモデルとして活躍し、最近はバラエティ番組などでも注目を集めている吉田あかりさんが19日、『2023年カレンダー』の発売記念イベントを福家書店新宿サブナード店にて開催した。

吉田さんは、2021年の主演映画『ペテロの帰り道』で注目され、2022年にはファッション雑誌「JELLY」の専属モデルに起用され人気が急上昇。雑誌のグラビアにも続々登場し、10月には1st写真集『青い果実』(幻冬舎)が発売されたばかりだ。

初めてのカレンダー発売に「めっちゃ嬉しかったです。最初は上半分に写真があって、下に日付が並んでるようなカレンダーをイメージしてたんですけど、めっちゃ自分がたくさん載ってて、びっくりしました。ポスターみたいで嬉しいです」とニッコリ。

100点満点の大満足のカレンダーで特にお気に入りなのは、自身がリクエストした清楚系の白いセーラー服の写真。「お仕事で制服を着ることはあるんですけど、ブレザーとか、ネクタイとか、クールめな制服が多ので、初めて細い紐のリボンのセーラー服を着ることができて、とっても嬉しかったです」と笑顔。

「18歳に見えない、大人っぽいセクシーな印象を抱かれることが多いんですけど、今回はセクシーと清楚系のバランスが取れていると思う」と紹介。「ちょっとあざと可愛いお姉さんだけど、18歳の私らしいカレンダーになりました」とアピールした。

水着の写真について「黒はお気に入りのカラーで、女性らしさや、自分らしさをすごく出せる、自信を持てるカラーなんです。あと、チューブの水着なので、バストが強調されて、ちょっと盛れてると思います。ぜひ見てほしい点なので、自分から先にアピールしときました」と照れた。

カレンダーを飾ってほしい場所を聞かると「リビングだと刺激的すぎるので、自分の部屋のお気に入りの場所に飾ってほしい」と答えつつも、「吉田家は、リビングと家族全部の部屋に貼ります!」と笑った。

最初はグラビアの仕事するのに抵抗があったという吉田さんだが、「どう見られるか不安もあったんですけど、いざやってみたら、自分の体がすごく素敵だなって自信がつきました」と胸を張った。

来年の抱負を「今年は、やっとスタート地点に立ててワクワクしてたんですけど、ここからが戦場なので、来年はもっともっと戦(いくさ)をできるように、たくさんご飯食べて頑張ろうと思います」と語っていた。

<プロフィール>
吉田 あかり(よしだ あかり)
生年月日:2004年1月2日(18歳)
出身地:東京都
血液型:O型
サイズ:HT160・B77・W56・H84・S23〜23.5
趣味:買い物、ファッション、ドラマ、映画を見ること
特技:ダンス

    Comments are closed.