10代目ピーターパン役の吉柳咲良が堂々としたフライングシーンを披露「飛んでいる時間が一番幸せ」 | GirlsNews

10代目ピーターパン役の吉柳咲良が堂々としたフライングシーンを披露「飛んでいる時間が一番幸せ」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
吉柳咲良
吉柳咲良

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』(24日より東京国際フォーラムにて)に主演の吉柳咲良(きりゅう・さくら)が初日前日に行われたマスコミ向けの公開稽古に続いて囲み取材に登場した。

吉柳咲良さんは、昨年の「ホリプロタレントスカウトキャラバン」のグランプリを歴代最年少となる12歳で受賞した。今年4月に13歳となった吉柳さんは、先代の唯月ふうかさんに代わり10代目ピーターパンを務める。

公開稽古では、『アイム・フライング』の曲に載せたフライングシーンをウエンディ役の神田沙也加さんらと共に披露し、約6メートールの高さにも臆することなく堂々と宙を舞ってみせた。

吉柳さんはフライングのシーンを終え、「高い所が大好きでジェットコースターも何度でも乗ってしまうほうなので、緊張も忘れて楽しく飛べました」と満足そうな笑顔を見せた。

稽古を振り返って、「最初はくるくる回ってしまって、上手な神田沙也加さんをお手本にしました」と明かした。さらに「飛んでいる時間が一番幸せ。皆さんに助けられてフライングをさせていただけることに感謝しながら飛びたいと思います」と語った。

将来の目標について「女優としては石原さとみさんが憧れですが、先輩方はみんな尊敬できる方ばかり。今回も神田沙也加さんや鶴見辰吾さんを尊敬しながら、追いつけるように頑張らなきゃと思います」と語った。

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』は、24日から8月3日まで東京国際フォーラムにて公演。さらに、8月5日・6日に静岡、8月12日・13日に大阪でも公演が行われる。

    関連商品