水月桃子、アリスインプロジェクトの舞台で念願のアクションシーン「ずっとやりたくて教室に通ってました」 | GirlsNews

水月桃子、アリスインプロジェクトの舞台で念願のアクションシーン「ずっとやりたくて教室に通ってました」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル

ガールズ演劇のアリスインプロジェクトによるGW公演『名探偵始めました2017』が5月8日まで新宿・シアターブラッツで上演されている。

長谷川愛里・山川ひろみ・大塚愛菜・橘さり・夏目愛海 水月桃子など、若手女優人による今作は、3年半前に高橋明日香さんの主演で上演され、大好評を博した作品。学園を舞台にしたミステリーコメディをベースにミュージカル的な味付けが加わって、アリスインプロジェクトの最高傑作の1つと呼べるエンターテイメント作品となった。

上演初日の3日にはWキャスト月組のゲネプロが行われ(星組は4日)、マスコミに向けて公演への意気込みなどをアピールした。

長谷川愛里さん(主演・相月珠理)
「ゲネプロは緊張はしましたが、いいプレッシャーをもらいました。この舞台の稽古で学んだことがたくさんあって、優しい監督さんやキャストのみなさんに囲まれて楽しく稽古が出来たおかげで、無事にゲネプロを終えられました。本番ではもっともっと頑張りたいと思います。自信もつきましたし、珠理は私より元気いっぱいな娘なんですが、演じていると私も元気になれる気がします」

山川ひろみさん(浦川湖春)
「明るくて楽しい作品なのでお客さんに楽しんでもらえるといいと思う。私はみんなから“そのまんまの役”って言われているので、そのまま頑張りたいです。久々のアリスの舞台ですが、周りがみんな若いので、私も頑張ろうって思いました」

大塚愛菜さん(早瀬 尊)
「2年ぶりのアリスですが、役が全く違うのでいろいろプレッシャーもあったんですが、みんなと協力して良い舞台が作れたと思う。自分の見どころとしては、たみしょー(民本しょうこ)とバカやってるところに注目していただけたら」

夏目愛美さん(天竜川珠子)
「実際には自分はお嬢様ではないので、お嬢様ってどういう感じなんだろうって、仕草や姿勢に苦労しました」

 

今回初めて殺陣を披露したという水月桃子さん(沢谷弥生)には個別にインタビューした。

–迫力あるアクションが目を引きました

ずっとずっとアクションがやりたくて、やっと役が回ってきたかという感じです。実はアクションの教室に通っていたので基礎はできていました。(前回アリスで出演した)イマジカル・マテリアルでもアクションがくるかなと思ったんですが出来なかったので、やっと回ってきて嬉しいです。スポーティな空手部の役なので、練習の成果が活かせました!

–最近は他のお芝居や、バラエティー番組で活躍されて忙しそうですが “シリタレガール” でしたっけ?

“シリタガール” です!!  AbemaTVの「ピーチゃんねる」(土曜夜11)に出演しているんですが、投票で選抜レギュラーメンバーに決まりました。バラエティでも頑張りたいと思います!

 

アリスインプロジェクト(公演案内) http://alicein.info/

    関連商品