元NMB48・山田菜々、初めての単独主演作公開に夢ごこち「盛大なドッキリかも?」 | GirlsNews

元NMB48・山田菜々、初めての単独主演作公開に夢ごこち「盛大なドッキリかも?」

ニュース 女優 映画・ドラマ
山田菜々
山田菜々

元NMB48の山田菜々さんの初主演映画『マスタード・チョコレート』(笹木彰人監督)が29日に公開初日を迎え、新宿シネマートで出演者らによる舞台あいさつが行われた。

山田さんは、NMB48としての映画主演や、舞台『スーパーダンガンロンパ2THE STAGE〜さよなら絶望学園〜』などへの出演はあるものの、初の単独主演作の公開を笑顔で喜んだ。山田さんが「盛大なドッキリとかじゃなくてよかった」とホッとした表情を見せると、共演の太田基裕さんや染谷俊之さんは「まだ判らない。大阪の舞台挨拶で知らされるかも」などとからかって笑いを誘った。

映画のタイトルにちなんで“こんな意外な組み合わせが好き”というお題に山田さんは「はな×はな」と答え、「思いつかなかったので、花と鼻を掛けてみました。花粉症がつらいのでいつも鼻にティッシュを詰めています。外に出かけるときはマスクで隠れてますけど、ズレたらティッシュが出てきちゃう」と明かした。

「ゴーヤ×イチゴ」と答えた灯敦生さんは「ゴーヤチャンプルの中に刻んだイチゴを入れる。甘酸っぱさとほろ苦さで、マスタード・チョコレートの作品と共通点があります」とドヤ顔で紹介したが、周囲は「え~っ」と苦そうに顔をしかめていた。

山田さんは最後に「この作品は大切に、大切に、撮影させていただきました。皆さんの心に何か残っていたらうれしい」と客席に呼びかけていた。

映画「マスタード・チョコレート」公式サイト http://muschoco.united-ent.com/

    関連商品