元乙女新党・長谷川愛里が初舞台で美少女探偵役に挑戦「真実はひとつの糸で繋がっています」 | GirlsNews

元乙女新党・長谷川愛里が初舞台で美少女探偵役に挑戦「真実はひとつの糸で繋がっています」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル

舞台『名探偵はじめました2017』(5月3~8日まで、新宿シアターブラッツ)の記者発表会が22日に行われ、主演の長谷川愛里(元・乙女新党)、大塚愛菜(元・Juice=Juice)、夏目愛海、渡辺菜友(元・青SHUN学園)らが出席した。

ガールズ演劇カンパニー「アリスインプロジェクト」のゴールデンウィーク公演は、2013年に高橋明日香さんの主演で上演されたファンタジックなミステリーコメディ『名探偵はじめました』の再演。新たなストーリーや新キャラクターの登場だけではなく、演出に舞生ゆう氏(劇団MMC)を迎え、ミュージカル色の強い作品として生まれ変わった。

主演の少女探偵・相月珠理を演じる長谷川愛里さんは、昨年7月に解散した乙女新党の元メンバー。舞台や演技は初めてながらも「主演と聞いて本当に嬉しかった。元メンバーが舞台に出て頑張っているので、私もやってみたいと考えていたときに、この舞台のお話をいただきました。素晴らしい役をいただいたので、期待に応えられるように頑張ります」と気合十分で、「真実はひとつの糸で繋がっています!」というお気にい入りの決め台詞が見どころだとアピールした。

早瀬 尊役の大塚愛菜さんは、「冒頭ではコメディ担当だと思うので、みんなを笑わせていきたい」と意気込んだ。舞台の掴み役として重要なポジションを担うようだ。

『熱いぞ!猫ヶ谷!!』などの舞台に出演し、約1年半ぶりにアリスインの作品に出演する夏目愛海さんは、「すごくおっとりしたお嬢様の役なんですが、普段もおっとりしているので、さらにおっとりしてきたと母に言われました」と、すごくおっとりと話していた。

初演にも出演した花梨さんは「今回はぜんぜん違う謎キャラの役です。いつもは変わったキャラクターばかり演じてますけど、一味違う花梨ちゃんを見せます!」と力んだ。

アリスインの作品に初出演となる梅原サエリさんは「これまでたくさん観てきましたが、ひとりひとりの熱量に圧倒されます。いざ自分がやるとなると手が震えます」と初初しく話していた。

舞台『名探偵はじめました2017』
日程:2017年 5月3日(水)~ 8日(月)※全10公演
劇場:新宿・シアタープラッツ
TICKET:全席 自由 5,000円(税別)

出演:
シングルキャスト
長谷川愛里/山川ひろみ/大塚愛菜/橘さり/夏目愛海/水月桃子/渡辺菜友/青柳伽奈/梶谷桃子/清水凜/民本しょうこ/花梨(友情出演)

ダブルキャスト
月組 栗野春香/元山久恵/蒼みこ/鳥井響/武田真歩/梅原サエリ/山中愛莉彩/結城アイ
星組 佐藤ゆうき/岩﨑千明/池澤汐音/秋元なつこ/鈴野まみ/中村伶奈/手塚朱莉/藤原那優

公演案内(アリスインプロジェクト公式) http://alicein.info/

    関連商品

    Pigooオンデマンドランキング