髙橋ひかる、晴れ着で新年の夢を描く「大河ドラマ出演でいろんな経験をして吸収したい」 | GirlsNews

髙橋ひかる、晴れ着で新年の夢を描く「大河ドラマ出演でいろんな経験をして吸収したい」

ニュース 女優
髙橋ひかる
髙橋ひかる

2017年新春に向け、女優の髙橋ひかるさんが、昨年12月に港区・白金台の八芳園で開催されたオスカープロモーション恒例の所属タレントによる晴れ着撮影会で艶やかな振袖姿を披露した。

髙橋さんは「第14回全日本国民的美少女コンテスト」で約8万人の中からグランプリを受賞し、昨年は映画初出演となる『人生の約束』のヒロイン役を射止めた。今年もNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にレギュラー出演が決定し、期待の若手女優としてますます注目を集めている。

大勢のマスコミが集まった合同のフォトセッションには、武井咲、剛力彩芽、河北麻友子ら総勢10名が出席して賑やかに行われた。その後GirlsNewsでは髙橋さんにインタビュー、新年に向けての抱負などを語ってもらった。

■先輩方と一緒に撮影会に参加されていかがでしたか?

今回で3年続けて出席させていただいているのですが、皆さんと一緒に参加できてすごく嬉しくて光栄です。

■2016年を振り返って、いかがでしたか?

1月に公開された『人生の約束』でスクリーンデビューをさせていただいて、すごく嬉しかったです。CMなどは別として初めて“作品”として世に出たものなので、すごく新鮮な気持ちでした。この作品を通じて、お仕事が嬉しくて楽しいなと思うようになりました。まだまだ実力が足りないので、いろんな経験をして自分のものにしていきたいです。

■この1年で自分が成長できたなと思うことは?

緊張しなくなりましたね。前はガチガチで緊張してばかりで、取材でもぜんぜん話ができなかったんですけど、今は自然体でありのままにお話ができるようになりました。自分でも進歩したなと思います。

■新年に向けての抱負を?

まず、大河ドラマへの出演でいろんな経験をして吸収したいと思います。失敗することもあるかもしれませんが、それも大事なので、いろんな役やバラエティ番組など何にでも挑戦したいです。

■最後に“初夢”として宝くじで1億円当たったら何に使いますか?

コンテストのときに“親孝行がしたい”と言ったんですが、旅行とかこれといったことをまだしていないので、まずは親孝行をしたいですね。残りは全部貯金します。

    関連商品

    Pigooオンデマンドランキング