うえむらちか・三澤紗千香 「電撃文庫 春の祭典2013」で電撃文庫創刊20周年大感謝プロジェクトを大発表! | GirlsNews

うえむらちか・三澤紗千香 「電撃文庫 春の祭典2013」で電撃文庫創刊20周年大感謝プロジェクトを大発表!

声優 女優
ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013より
ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013より
  • ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013より
  • ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013より
  • ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013より
  • ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013より
  • ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013より
  • ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013より

 3月17日、ゲームの電撃 感謝祭2013 & 電撃文庫 春の祭典2013のイベントが秋葉原で行われ、秋葉原UDXの「電撃文庫創刊20周年大感謝プロジェクト」のステージに「うぇぶらじ@電撃文庫」のパーソナリティであるタレントのうえむらちかさんと声優の三澤紗千香さん。そして電撃文庫作家のおかゆまさき氏と、電撃文庫副編集長の三木一馬氏が登場した。

 春色のさわやかな衣装で登場したうえむらちかさんと三澤紗千香さんは、4月から行われる「電撃文庫創刊20周年大感謝プロジェクト」の数々を紹介。

 『ストライク・ザ・ブラッド』と『ゴールデンタイム』のアニメ化が決定したことや、総勢1万人に当たる1年間ぶち抜きプレゼントキャンペーンを発表。このプレゼントキャンペーンは季節ごとに行われ、春の特賞では5名様に「超豪華 著者直筆サイン入り電撃文庫1年分」など、豪華なプレゼントキャンペーンが行われるとのこと。

 そして、電撃文庫にSEGAから挑戦状が届いたことをきっかけに「電撃文庫 VS SEGA」プロジェクトを開始することを発表。SEGAの歴代ハードを擬人化したノベライズ企画「セガ・ハード・ガールズ・ストーリー」が4月10日発売の「電撃文庫MAGAZINE Vol.31」からスタートしたり(小説は6月10日発売の「電撃文庫MAGAZINE Vol.32」より連載開始)、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂桐乃をセガプライズ宣伝隊長に就任させSEGAをPRしていく活動を行うことが発表された。さらにシークレットな企画もあるがそれは今後発表されるとのこと。

 また、ゴールデンウィークには「大電撃文庫展」を池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートにて開催することを発表。

 このイベントでは電撃文庫作家による「名シーンコレクション」や、電撃文庫キャラによる「コスプレ編」「旅行:水着編」の描き下ろしイラストの展示、歴代表紙の展示、そして電撃文庫作家・イラストレーターによるサイン会など目白押し。

 「大電撃文庫展」の前売りチケットが現在好評発売中だ。詳細は「大電撃文庫展」の公式サイトをチェックしよう http://dengekibunko.dengeki.com/20th/bunkoten/

 さらに、『生贄のジレンマ』を「平成ガメラ」シリーズや「デスノート」を手がけた金子修介監督による実写化が決定したことを発表。キャストに関しては随時決まり次第発表されるとのこと。

 そして、新たなコミックスレーベルとして「電撃コミックスNEXT」を5月27日に創刊されることも発表された。創刊後は毎月10日と27日に続々と発売されるとのこと。

 イベントの最後には恒例のジャンケン大会や三木副編集長が考案した合言葉「いつでも感謝! 頼れる読者! 電撃ありがとう文庫!」のキャッチフレーズをうえむらちかさんと三澤紗千香さんとおかゆまさき氏の3人で披露しました。

 うえむらちかさんと三澤紗千香さんが出演する「うぇぶらじ@電撃文庫」は毎月10日と25日に好評配信中。3月25日には第58回目が配信されるので要チェックだ!

関連リンク

うぇぶらじ@電撃文庫
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
大電撃文庫展

関連商品

声優ゆめ日記 三澤紗千香 [DVD] / 三澤紗千香

/ DVD 学研パブリッシング(2013-05-30)

定価: