『アイドル事変』アニメ化で 八島さらら、渕上舞、上田麗奈が新宿アルタ前で演説「みなさんの推しになれるよう頑張ります!」 | GirlsNews

『アイドル事変』アニメ化で 八島さらら、渕上舞、上田麗奈が新宿アルタ前で演説「みなさんの推しになれるよう頑張ります!」

ニュース 声優 音楽
「アイドル事変」プロジェクト発表会より
「アイドル事変」プロジェクト発表会より

MAGES.原作の2次元アイドルプロジェクト『アイドル事変』の発表会が9月10日、新宿ステーションスクエアで開催され、声優の八島さらら、渕上舞、上田麗奈が出席した。

本作は、現代の日本によく似た、パラレルワールド的な[ニッポン]を舞台に、アイドル議員たちが、みんなを笑顔にするため、歌とダンスでニッポンを変えていく物語。各県代表の個性的なアイドル議員が登場してドラマを繰り広げてゆく。

プロジェクトは2014年にゲーム配信を前提として公表されて以来、、ニコ生でのレギュラー番組の放送や、「電撃G’sコミック」(KADOKAWA刊)のマンガ連載も開始されていたが、次への展開をファンは心待ちにしていた。

イベントでは、テレビ中継などでお馴染みのスタジオアルタの街頭ビジョンを使ったサプライズが行われ、『アイドル事変』が2017年1月からテレビアニメとして放映されることが明らかとなった。ゲーム化を飛び越えてのテレビアニメ化の発表にファンたちは騒然とし、通行人たちも何ごとかとアルタビジョンを見上げていた。

声優の3人は、選挙に臨む議員のようにタスキをかけて再び登場した。星菜夏月役の八島さららさんは演説台に立って所信表明を行ない、「”アイドル事変”は世界初、アイドル議員たちがニッポンを元気にするアニメです! みなさん、推しのアイドル議員を見つけて、ぜひ応援してください。私も星菜夏月ちゃんがみなさんの推しになるように頑張ります」とアピールした。

さらに主題歌をプロデュースすることになった、つんく♂からのメッセージも読み上げられ、「バンドでも、アイドルでも、2次元でも、僕にとってのテーマはいつもロックイズム。かなり尖った音楽になっていて、節々にロックが散りばめられれいるので、ぜひ体感して欲しい。歌詞にも注目してください」と伝えられた。(全文はアイドル事変公式ウェブサイト http://idoljihen.jp/ に掲載)

イベントでは、劇中に登場する3つのアイドルユニットが歌うCDが、10月19日に3枚同時に発売されることも発表された。さらに、キャスト陣が出演する「アイドル事変1st.ステージ(仮)」が12月4日に秋葉原で開催されることも明かされた。

盛りだくさんのお知らせとなった発表会の最後には、プロジェクトの景気づけにハトを飛ばす演出も行なわれ、リリースされたハトたちは白い翼をひろげて青い空に高く飛び立っていった。

    関連リンク

    アイドル事変 公式ポータルサイト

    関連商品