中川翔子 『ラブ&ピース』トークイベントで愛を語る! | GirlsNews

中川翔子 『ラブ&ピース』トークイベントで愛を語る!

『ラブ&ピース』女性限定【LOVE】トークショー付き試写会イベントより (C)「ラブ&ピース」製作委員会
『ラブ&ピース』女性限定【LOVE】トークショー付き試写会イベントより (C)「ラブ&ピース」製作委員会
  • 『ラブ&ピース』女性限定【LOVE】トークショー付き試写会イベントより (C)「ラブ&ピース」製作委員会
  • 『ラブ&ピース』(C)「ラブ&ピース」製作委員会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

6月13日、中川翔子さん登壇によるトークショー付き女性限定【LOVE】試写会を実施した。愛を求めるフランス人形マリア役で声の出演を果たした中川が、本作のテーマ「愛=LOVE」について、女性の観客とともに禁断の“愛”について語った。

●中川翔子のコメント【一部抜粋】

◆「長谷川博己さん演じる鈴木良一のような夢を追いかける男性は好き?
「夢がないとさみしいですね。自分にないものを持っているというのは興奮しちゃいますね。でも良一みたいに途中で変わってしまって、調子に乗り出したらしかってあげるのが女子の仕事じゃないですか?」

◆ズバリ“愛”とは「エナジー」!
「嬉しいことや楽しいこと辛いこと、幸せなこととか何をするにも愛があればエナジーになる。愛を持って生きれたらいいな」
「愛というものは深くて濃くて、人類の謎ですね。でも迷って見つけてまた無くして、深いです」

◆映画について
すごくピュアでストレートで、人間だから傷ついたり失敗したりといういろんな気持ちがギュッとつまっている。日本版『トイストーリー』のようでもあるし、ティム・バートンの世界のようでも。さらに日本だからできる特撮も見られるしラブストーリーもあって見るたびにジワっときます。この味わい深さ、先が読めなさすぎるので一度園子温世界にハマっちゃうとなかなか抜け出せないですね」

映画『ラブ&ピース』(配給:アスミック・エース)は6月27日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国公開

(C)「ラブ&ピース」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

『ラブ&ピース』公式サイト

関連商品

心理スリラーミュージカル「ブラックメリーポピンズ」(2016年版) [DVD] / Array

/ DVD ポニーキャニオン(2016-12-07)

定価:¥ 7,560

Languages