パンパカパンツのテレビアニメシリーズが4月から放送開始! 主題歌を松本梨香が担当! | GirlsNews

パンパカパンツのテレビアニメシリーズが4月から放送開始! 主題歌を松本梨香が担当!

松本梨香(左)・べんぴねこ監督(右)
松本梨香(左)・べんぴねこ監督(右)
  • 松本梨香(左)・べんぴねこ監督(右)
  • 南條愛乃さんからVTRコメントが届けられた時の様子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

3月26日、「パンパカパンツ」アニメシリーズ記者発表会が都内で行われ、主題歌を担当する松本梨香さんが出席した。

「パンパカパンツ」は静岡にて“うたアニメ”として制作され、SBS静岡放送にてオンエアされ好評を博し、昨年ついに映画化され話題を呼んだ。

新たな展開として初のテレビアニメシリーズ「パンパカパンツ おNEW!」として、4月よりSBS静岡放送とキッズステーションにて放送されることが発表された。

主題歌には松本梨香さんが担当、さらに松本梨香さんは第5話でシルキーの声を担当している。優

松本梨香さんは「パンパカパンツのLINEスタンプにお世話になっておりまして、愛嬌があってお茶目でずっと愛用してみんなに広めようと思って頑張って使っております。自分がテーマ曲を歌えるということは本当に嬉しいです。」とニッコリ。

「パンパカパンツ」のべんぴねこ監督は松本梨香さんが歌う主題歌の作詞も担当しており、「どうパンパカくんの元気さというかエネルギーをどう歌っていただくかということで、今回、パンパカくんがおでかけをするとか、パンパカくんが冒険をするということにフォーカスを当てているので、そういうパンパカくんがどこかへ行って楽しいものに出会ったり、いろんな人に出会ったりするところを元気よく歌っていただけるようなところを目指して作詞しました。」とコメント。

レコーディングのことについて松本梨香さんは「レコーディングは大爆笑の中終わりまして、いろんなアドリブを入れさせていただいてるんですけど、猿の声が入ってた方が面白いんじゃないかということで、自ら猿の声をしたり、恐竜が目を覚ます声をやりまして、それが入っております。子どもって小さい時にオムツからパンツに変わるんじゃないですか、このパンパカパンツを見て、パンツを履くのが好きになるんじゃないかなと思って、それを目指して歌ってみました。」と語っていた。

この日、パンパカくんの声を担当する南條愛乃さんからVTRコメントが届き「映画に引き続き、なんとテレビシリーズも始まるということですごく楽しみにしています。テレビでやったらキッズたちも喜ぶし、ご家族でも楽しんでもらえるよねという話をずっとしていたので、やっと念願の夢が叶って本当に嬉しいなと思っています。アフレコは5話まで終わっておりまして、すごいテンポ感も良いですし、5分というすごい短い尺でもあるんですけど、その中にギュギュッとストーリーが詰め込まれていて、見ていて楽しい作品となっております。パンツを追い求めて冒険にでかけるストーリーになってるんですけど、地名も丸見え島とかパンツを連想させるような場所になっておりまして、とにかくいろんなパンツが出てきますので、それも楽しんで欲しいなと思います。」とアピール。

テレビアニメシリーズ「パンパカパンツ おNEW!」は4月4日(土) 5:25からSBS静岡放送と、キッズステーションにて放送される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

パンパカパンツ公式サイト

関連商品

Languages