i☆Risと夢アドがアニメーションRPG「ザクセスヘブン」のW主題歌に! 志田友美は本格的な声優に初挑戦! | GirlsNews

i☆Risと夢アドがアニメーションRPG「ザクセスヘブン」のW主題歌に! 志田友美は本格的な声優に初挑戦!

アイドルユニット/グループ ニュース レポート 声優 音楽
スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より
  • スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会より

3月17日、スマートフォン用アニメーションRPG「ザクセスヘブン」製作発表会が六本木・ニコファーレにて行われ、主題歌を歌うi☆Ris、夢みるアドレセンス(以下夢アド)と豪華声優陣が登場した。

ザクセスヘブンはバンダイナムコオンラインとセガネットワークスが共同開発した、スマホ初の本格アニメーションRPG。バンダイナムコオンラインはアニメーション、セガネットワークスはゲームとそれぞれの強みに特化し、2社のタッグにより壮大な世界観をスマホ上に描き出している。

主題歌を務める2組にも注目だ。この日はi☆Ris・夢アド両者が登場し、それぞれ作品の壮大な世界観を歌った主題歌を披露した。i☆Risが歌う「Believer’s HEAVEN」は、バトルアクションというザクセスヘブンにぴったりな力強い、勇壮な一曲。初披露となったこの日も迫力ある歌声とキレのあるダンスで、作品のイメージに花を添えた。メンバーの芹澤優さんも「リハーサルの中でも一番本番がうまくいったんですよ、だから嬉しかったし楽しかったです。」とパフォーマンスに手ごたえを感じていた。

一方の夢アドが披露した「フォトシンテシス」はさわやかさを前面に押し出した夢アドらしい一曲。メジャーデビューを翌日に控えていた彼女たちだが、作品の力も手伝ってこの曲が新たな代名詞になること請け合いだ。

スタッフ・キャストにも豪華な顔ぶれが揃う。サンライズの元プロデューサー・古里尚丈氏のもと、キャラクターデザインは「コードギアス 反逆のルルーシュ」や「機動戦士ガンダムSEED」といった人気アニメを手掛けてきたスタッフが揃う。声優陣も様々な人気アニメーションでおなじみの面々が主要キャラクターを務め、まさに作品のスケールをそのまま物語っているといえよう。

さらに声優キャストで目をひくのは、主題歌を歌う2組のアイドルグループのメンバーが作品の声優としても登場することであろう。声優ユニットであるi☆Risは、メンバー6人がそのまま『白の学園』の生徒として作品中に登場する。この日は学園の名前に因み揃って白い衣装で登場し、「みなさんからキャラクターの紹介とか伺って、これからこのザクセスヘブンどんな作品になっていくのかなっていうのが自分たちでもすごい楽しみだし、私たちもいい作品にできるように頑張っていきたいと思います。」(茜屋日海夏)と意気込みを語った。

夢アドからは、志田友美さんがメインキャラクターの一人・紡流こころ役を担当。この日は紡流こころのコスプレで登場し、「これ凄い可愛いんですよ。このワッペンだったりとか、シャツが広がってる感じがお気に入りですね」と衣装を解説した。作品中では前野智昭さん演じる凛翔あすかと幼馴染という設定だが、今後の作品中での恋愛について「こころにとってあすかは手のかかる子供みたいな感じなんですよ。だからどうなんですかね?私も気になります」と語った。

イベント終了後にはi☆Risと夢アドが囲み取材に応じ、i☆Risのメンバーに改めて声優に起用された感想を聞くと、芹澤優さんは「今回、白の学園のキャラクターということで、まだ詳しいことは言えないんですけど、癒しの学園ということで癒しのパワーを充電して、声で癒せるような素敵な作品にできるように頑張っていきたいと思います。」、茜屋日海夏さんは「いろんな学園があるんですけど、本当にどの学園も個性豊かなので、白の学園もその個性に負けないように精一杯癒しのパワーで頑張っていきたいと思います。」、久保田未夢さんは「白の学園のキャラクターたちもすごい個性的なので、1人1人のキャラクターも目立たせるというか、キラキラ輝かせていけたらいいなと思っております。」、山北早紀さんは「i☆Risはメンバーカラーがそれぞれあるんですけど、今回、白の学園ということで、普段は(i☆Risのイメージカラーは)緑なので、緑以外の色になるのが個人的にすごく嬉しいです。」、若井友希さんは「i☆Risって癒しというイメージがあまり無かったと思うので、新しいi☆Risの癒しを見せれるように、これから新しいi☆Risを作り上げていけたらと思います。」、澁谷梓希さんは「私自身、全く癒しというものが無いと思ってるので、それをキャラクターで自分の中に秘めた癒しというものを出していけたらと思っております。」とそれぞれコメント。

また、夢アドの志田友美さんはメンバー全員が声優のi☆Risと声優として共演することについて、「最初に、一緒にやらせていただくことを聞いて、i☆Risさんとは対バンで良く見させていただいてたのですごく嬉しい。本格的な声優をやらせていただくのはこれが初めてで、しかもヒロイン役という素晴らしい役をやらせていただいて本当に嬉しく思います。(アフレコでは)豪華出演者さんの声を聴いて感激しました。」と喜んでいた。

作品についての詳細は今後随時リリースされていくとのこと、4月25日(土)・26日(日)に開催される「ニコニコ超会議2015」でも何等かの発表がある可能性大なので、ぜひ情報をチェックしてほしい。

夢みるアドレセンスの動画を観る

関連リンク

ザクセスヘブン オフィシャルサイト

関連商品

Bye Bye My Days(初回生産限定盤A)(DVD付) / 夢みるアドレセンス / CD ( Music )

SMAR( 2015-03-18 )

定価:¥ 1,700 ( 中古価格 ¥ 400 より )