南里侑香 今年初の単独ライブ”閃光のPRISONER”を挙行! | GirlsNews

南里侑香 今年初の単独ライブ”閃光のPRISONER”を挙行!

レポート, 声優, 音楽
南里侑香
南里侑香
  • 南里侑香
  • 南里侑香
  • 南里侑香
  • 南里侑香
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

3月15日、声優・歌手の南里侑香さんの5thライブ『南里侑香ライブ”閃光のPRISONER”』が渋谷・WWWにて行われた。今年初の単独ライブということもあり、満員のファン300人が詰めかけた。

「ソロの原点になった曲」(南里さん)というシングル曲「月導-Tsukishirube-」(テレビアニメ「おおかみかくし」ED)から2月5日に発売されたNEWシングル「閃光のPRISONER」(TVアニメ『魔法戦争』オープニングテーマ)までのソロシングル5曲を発売された順番に配置しながら、ミュージシャン、作曲家、編曲家の柿島伸次やミュージシャンのコミネリサとのコラボでしっとりと聴かせるなど、バラエティー豊かな選曲で、2時間半で22曲を歌った。

また、製作中のセカンドアルバムに収録される新曲「MY FAVORITE TIME~素敵な一日」をいち早くファンにプレゼントした後、逆に南里が3月13日に30回目のバースデーを迎えたということで、サプライズのケーキでお祝いされるなど、内容盛りだくさんのライブとなった。

会場が暗転し、拍手の中、ペールオレンジ地に花柄模様、ベルト、裾がオレンジ色のフレアワンピースで南里が登場。「月導-Tsukishirube-」(TVアニメ『おおかみかくし』ED)のイントロが流れると、会場が青いサイリウム一色に。アッパーな曲で早くもファンと一体感が生まれる。続いて、「春風によせて」では一転、軽やかなメロディーに合わせ、弾むように歌うと、会場のファンも身体をスゥイングさせていく。

南里さん特有の詩の世界とメロディーによって、可愛らしい歌い方から、せつない歌い方、パンチの利いた迫力ある歌い方など、曲調によって変わる”七色の歌い方”でアッパーな曲から、バラード、ロック調、80年代を思わせる歌謡曲調など、さまざまな楽曲でファンをその歌の世界に引き込んでいく。

前回12月19日のライブの時は寒い雨で、2014年2月8日・9日の中野サンプラザ2days公演「FictionJunction YUUKA 2days Special」では、東京は20年振りの大雪。「来られなかった方がたくさんいらして、その部分は心残りがあるライブでもあった。イベントの時は台風みたいなときもあって、雨女を通り越しているのかなぁと。雨女、台風女、雪女。次は何だろうと思っていたぐらいなので、今日は晴れてうれしいです。きょうはきっと、晴れ男晴れ女が多いんじゃないかなと。こんないいお天気の中、ライブができてうれしいなと思います」と、南里さんもこの日の天気にはほっとした様子を見せた。

中盤は、インターネットラジオ『のざP&松永真穂のライブドッグ!』(超!A&G+)で、何度かコラボしているミュージシャン・作曲家・編曲家の柿島伸次さんをゲストミュージシャンに迎え、南里が大好きな風味堂の渡和久が作曲した「サヨナラ」や松田聖子の「赤いスィートピー」などをアコースティックギターの音色とともにシットリと聴かせる。後半はアッパーな曲を続け、「遂にこのサイリウムを折る時間がやってまいりました」というと、ファンも南里もオレンジのサイリウムを取り出し、ともに折る。そして、「ウルトラオレンジを持っている人は振ってくださいね。ノンストップで行くよ!ついてきてねー!」という掛け声とともに、「輝跡-kiseki-」(テレビアニメ「セイクリッドセブン」ED(第1話~第6話)/オープニングテーマ(第7話~))、「BLOODY HOLIC」(TVアニメ『ブラッドラッド』ED)、「閃光のPRISONER」(放送中のTVアニメ『魔法戦争』OP)と一気に、疾走した。

アンコールでは、ミュージシャンのコミネリサさんが2人目のゲストミュージシャンとしてサプライズ登場。「セカンドアルバムを作っておりまして、そこで、コミネさんに一曲お願いしました。その曲を今日は披露したいと思います。去年やっていた舞台「マイ・フェア・レディ」を観に行った際に、ミュージカルソングみたいな歌を歌いたいとムリなお願いした」と、曲のイメージを紹介。セカンドアルバムに収録される新曲の「MY FAVORITE TIME~素敵な一日」は、ミュージカル調で、思わず手拍子したくなるような弾むメロディーや、伸びのある声をふんだんに出すところなど、この一曲で、南里さん特有のさまざまな歌い方の魅力がギュッと詰まった一曲となっている。自身も「本当にミュージカルみたいに広い空間が見えるように歌っています」というように、歌で演じるということを感じられる曲で、セカンドアルバムで、ぜひ、聞き込んでほしい。

この後、風味堂とコラボした「ぬくもり」をコミネのキーボードとのコラボでしっとりと聴かせる。そこへバンドメンバーと、さきほどゲストミュージシャンとして登場した柿島も登場し、スタッフがサプライズでバースデーケーキを用意。ファンとスタッフ、バンドメンバー、スペシャルゲスト2人と、会場全員で「ハッピバースデー」を合唱。何も知らされていなかった南里は、「びっくりした!!ありがとうございます!」と驚くと、バンドメンバーとスペシャルゲスト2人を加え、このライブのラストソングである「あなたと私のうた」を会場が手拍子の中、歌いライブを締めくくった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

南里侑香オフィシャルHP
南里侑香オフィシャルブログ

関連商品