声優の藤田咲が「艦これ コミック・イラスト大賞」の第一号を投稿! | GirlsNews

声優の藤田咲が「艦これ コミック・イラスト大賞」の第一号を投稿!

声優
「ComicWalker(コミックウォーカー)」創刊発表会より
「ComicWalker(コミックウォーカー)」創刊発表会より
  • 「ComicWalker(コミックウォーカー)」創刊発表会より
  • 藤田咲が描いた艦これ 赤城のイラスト
  • 「ComicWalker(コミックウォーカー)」創刊発表会より
  • 「ComicWalker(コミックウォーカー)」創刊発表会より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

3月3日、KADOKAWAが新たに展開する新ウェブコミックサービス「ComicWalker(コミックウォーカー)」の創刊発表会が都内で行われ、声優の古谷徹と藤田咲がスペシャルゲストとして登場した。

古谷徹さんは『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイ役、『ドラゴンボール』のヤムチャ役などで声を担当。藤田咲さんは『艦隊これくしょん -艦これ-』の赤城役や歌声合成ソフト『VOCALOID2』の初音ミクなどで声を担当する人気声優だ。

「ComicWalker(コミックウォーカー)」ではKADOKAWAのマンガ雑誌やウェブマガジンからセレクトした150作品・「ComicWalker(コミックウォーカー)」オリジナルの50作品。計200作品が掲載され、無料で読むことが可能。最新の彩色技術で、これまでのマンガ雑誌では最初の数ページがカラーだったものが、「ComicWalker(コミックウォーカー)」ではフルカラー化され掲載。フルカラー第一弾として、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』や『新世紀エヴァンゲリオン』を予定している。

また、日本語だけではなく英語・中国語にも対応し(英語版、中国語版は当初40作品からスタートし順次拡大予定)、海外のファンにも読んでいただける作品を用意する。

「ComicWalker(コミックウォーカー)」に掲載された作品は、将来コミックス化も予定されており、KADOKAWAの新コミックレーベルより発売される。

この日は、「艦これ」をテーマにしたユーザー参加型企画「艦これ コミック・イラスト大賞」が開催されることを発表。

『艦隊これくしょん -艦これ-』の赤城役の声を担当する藤田咲さん自身が描いた赤城のイラストを披露し、スマートフォンでその場で撮影し投稿。「一航戦 赤城 投稿します!」と声を発し、第一号の投稿を行うと、藤田咲さんは「すご~い!」とビックリし、続けて「恥ずかしい! 投稿者 藤田咲になってる・・・。」と照れながら語っていた。

尚、「艦これ コミック・イラスト大賞」に選ばれた作品は艦これのアンソロジーコミックスへの展開も想定しているとのこと。

KADOKAWAの新ウェブコミックサービス「ComicWalker(コミックウォーカー)」は3月22日(土)よりスタート。また、「艦これ コミック・イラスト大賞」の詳細も3月22日(土)に発表される。

□ComicWalker(コミックウォーカー)の主な掲載作品

『僕だけがいない街』『シャアの日常』『カゲロウデイズ』『となりの関くん』『アクセル・ワールド』『ソードアート・オンライン』『艦隊これくしょん-艦これ-』『まおゆう魔王勇者』『フルメタル・パニック!0 ‐ZERO‐』『新生徒会の一存』『ノブナガ・ザ・フール』(「コミックウォーカー」完全オリジナル作品)

ComicWalker(コミックウォーカー)公式サイト
http://cw-start.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

ComicWalker(コミックウォーカー)公式サイト

関連商品

放課後のプレアデス Blu-ray BOX(特装版) / Array

/ Blu-ray ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント(2016-12-07)

定価:¥ 28,944

Languages