HKT48 チームHによる「博多レジェンド公演」がスタート! | GirlsNews

HKT48 チームHによる「博多レジェンド公演」がスタート!

HKT48 チームH「博多レジェンド公演」より (C) AKS
HKT48 チームH「博多レジェンド公演」より (C) AKS
  • HKT48 チームH「博多レジェンド公演」より (C) AKS
  • HKT48 チームH「博多レジェンド公演」より (C) AKS
  • HKT48 チームH「博多レジェンド公演」より (C) AKS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月1日、九州発のアイドルグループ HKT48 チームHが「博多レジェンド公演」を行った。

 この公演はメンバー自らがセットリストを考えて行われる公演となっており、HKT48劇場には開場前から長蛇の列。

 1曲目には博多の名所や食べ物、方言が歌詞に盛り込まれた「HKT48」、そしてAKB48の「君のことが好きだから」の博多弁verを披露。

 この「君のことが好きやけん」が披露されると、驚きの歓声が場内に響き渡りました。

 そして指原莉乃さんと多田愛佳さんが教師役を演じる「ボーイフレンドの作り方」を披露したり、各メンバーそれぞれのキャラクターに合ったユニット曲、曲ごとに変わるセンターポジションのメンバーに歓声が送られました。

 また、デビューシングル収録曲の「制服のバンビ」&「スキ!スキ!スキップ!」を初披露!!

 ラストは「白いシャツ」で締めくくり初日公演が幕を閉じた。

 兒玉遥さんは「最初はこの公演で盛り上がっていただけるか心配でしたが、一曲目から予想以上に盛り上がっていただけて、本当に嬉しかったです。博多弁を使った曲などオリジナリティも取り入れた公演になっているのでたくさんの方に見ていただきたいです!!」とコメント。

 穴井千尋さんは「最初は緊張していたんですが、始まったらあっという間でした。私たちのデビューシングル『スキ!スキ!スキップ!』も初披露でき、本当に嬉しかったです。『博多レジェンド』という公演名に負けないよう努力し、HKT48を一人でも多くの方に知って頂けるようにこれからも頑張ります!!」とコメントを寄せた。

情報提供:(C) AKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

HKT48の動画を観る

関連リンク

HKT48 OFFICAL WEB SITE

関連商品