LinQ 上原あさみが卒業前に東京ラストワンマン! アンコールのあさみコールに感激! | GirlsNews

LinQ 上原あさみが卒業前に東京ラストワンマン! アンコールのあさみコールに感激!

LinQ
LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • LinQ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月3日、九州発のアイドルグループ LinQのワンマンライブ「ゴーイング マイ ウェイ!~上原あさみ東京ファイナル ~」が恵比寿リキッドルームで行われた。

 LinQは1月30日に5thシングル「CHIKU-TAKU / ゴーイング マイ ウェイ!」を発売しプロモーション活動を展開してきたが、このプロモーション活動を終えると、LinQのリーダーである上原あさみさんの卒業が決まっている。

 LinQは普段は九州を拠点に活動しており、このワンマンライブが上原あさみさんにとって最後の東京ワンマンとなる。

 ライブが開演すると会場後方までLinQのファンでいっぱいになっている光景を見て、一ノ瀬みくさんは「後ろの方までいっぱいおるー! みなさん本当に今日はたくさんの方にお越しいただきありがとうございます。やばい!嬉しい・・・!」とニッコリ。

 一ノ瀬みくさんは「私たち1月30日に『CHIKU-TAKU / ゴーイング マイ ウェイ!』をリリースしまして、29日からリリースイベントを30人で始めて、福岡・大阪・名古屋・東京と分かれて来たんですけど、本当にたくさんの方にそれぞれ各地でご協力もいただいて、オリコンのデイリーチャートも信じられない順位になったり、本当に毎日毎日皆さんと一緒に過ごして来て、今日ここでこれだけたくさんの方に感謝の気持ちを伝えられることを本当に嬉しく思っております。そして、我らが総長泣き過ぎ!」と上原あさみさんの方を見て語る。

 上原あさみさんは「だってさぁ・・・むっちゃ人おるんやもん! 前回のリキッドこんなに埋まってなかったやんなぁ~!」と感激のコメント。

 一ノ瀬みくさんは「本当に胸がいっぱいです。ありがとうございます。」と集まったファンに感謝した。

 この東京ワンマンで上原あさみさんと出会った時の第一印象を質問されると、一ノ瀬みくさんは「オーディションの時にLinQって何だろうと思ってオーディション掲示板があったんですよ。それに上原あさみさんがめっちゃ叩かれてて、この人めっちゃ叩かれてると思って・・・。」とオーディション時のことを告白。

 また、ノ瀬みくさんは「最初めっちゃこの人アイドルだなと思って、声もめっちゃ高い声でと思ってたら・・・」と語ると、
上原あさみさんは「いつの間にかこんなに低くなっちゃってねー。」と最初は高い声で、その後いつの間にか低い声になったエピソードを語っていた。

 本編の終盤には、上原あさみさんは「振りかえれば東京に初めて来たのは一昨年の11月『カロリーなんて』の発売の時で、最初の新宿のワンマンライブは10名でしたね。その時もみんなで泣きました。初めての遠征は15時間かけて高速バスに乗って新宿アルタ前に着いたんですね。それが今回は新宿アルタ前で(イベントを行って)、すごかったですか?私も観たかったです。LinQは本州に渡るきっかけをT-Palette Recordsさんに作ってもらって、橋をかけてもらって東京に来てすごく変わりました。私たち自身も経験したことがないことや踏むステージもどんどん大きくなったし、本当にたくさんの経験をさせてもらったなとすごくすごく皆さまに感謝しております。」とこれまでのLinQを振り返っていた。

 また上原あさみさんは「LinQがデビューして1年と9ヵ月ぐらいです。私が卒業する日にちょうど1年と10ヶ月になるんですけども、良い感じに来てるんじゃないかなと思います。私はLinQを卒業してもLinQを辞めません。LinQを卒業してもLinQはずっとずっと私の夢です。そしてここで出会った素晴らしい30名の仲間と一緒にこれからも一緒に夢を叶えて行きたいって思っています。地方から始まった私たちの夢を地方からでも夢は叶うんだというところを全国の皆さんに見せていきたいなと思っています。これからも応援よろしくお願いします。そしてこれからも30名のそれぞれの色をした光が虹のように光を放っていけますようにこの歌をここで歌いたいと思います。」と語り『虹』の曲を披露した。

 アンコールで、一ノ瀬みくさんは「この5thシングルのプロモーションで上原あさみが卒業ということなんですけど、なかなか福岡に来られない方にこうやって大きなライブをすることができて本当に私たちも嬉しく思っております。」と感想を語ると、あさみコールが・・・。

 上原あさみさんは「今日はこんなにたくさんの方々が集まってくれて本当に嬉しかったです。今日は東京上原あさみファイナルなんですけど、LinQはこれからまだまだ先があります。もっともっと前に進んで行かないといけなません。でも、みんななら大丈夫だと信じてるし私もまだ心配なので近くでみんなのケツを叩いていこうかなと思っております。でもひとまず私は2月の17日でステージを降りるので、あとは本当にこれからもここにこうやって集まってくれたLinQの大きな輪をもっともっと大きくしていきたいし、本当に本当にみんなをよろしくお願いします。」と感謝の言葉を語った。

 さらに上原あさみさんは「2013年はLinQジャンプする年だと思ってるので私が卒業してもLinQは思いっきりジャンプすると思っててください。」とコメント。

 すると一ノ瀬みくさんは「本当にLinQはあさみの夢でもあるので、残された私たちがしっかりと受け継いで、今のスピードを超えるぐらいのスピードでどんどんどんどん大きくしていきたいなと思ってるので、みなさん力を貸してください!」と力強くアピールした。

 この日はダブルアンコールを含め14曲を熱唱。激熱ライブに上原あさみさんは思い出を深く心に刻むのであった・・・・。

 
■ LinQ ゴーイング マイ ウェイ!~上原あさみ東京ファイナル~ セットリスト

M1. ゴーイング マイ ウェイ!
M2. シアワセのエナジー
M3. CHIKU-TAKU
M4. sakura物語
M5. さくら果実
M6. Fighting Girl
M7. チャイムが終われば
M8. カロリーなんて
M9. For You
M10. 虹
M11. あの街の空

EN1. Shining Star
EN2. 祭りの夜~君を好きになった日

EN3. ゴーイング マイ ウェイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LinQの動画を観る

関連リンク

LinQ 福岡で活動するアイドルグループ 公式サイト
上原あさみオフィシャルブログ

関連商品