供給過多状態のアイドルユニット界に何を求める?ファン目線のライブ「Girly Rock&Pop Vol.1」開催! | GirlsNews

供給過多状態のアイドルユニット界に何を求める?ファン目線のライブ「Girly Rock&Pop Vol.1」開催!

Girly Rock&Pop Vol.1
Girly Rock&Pop Vol.1
  • Up's Infinity
  • FullMooN
  • ハニースパイス
  • 18(Ichi-Hachi)
  • 爽 with LiL★A
  • Airis
  • 黒崎れおん
  • ひゞかな
  • Birth Shinjuku
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2月2日(土)、新宿にあるライブハウス「Birth Shinjuku」で、新コンセプトを掲げたアイドルライブ「Girly Rock&Pop Vol.1」が開催されることが分かった。

新コンセプトとは一体何なのか?このライブを手掛けるプロデューサーに話を聞いてみた。

「アイドル戦国時代といっても、実情はライブアイドル戦国時代。今やライブ主催者は数多く、毎日のようにどこかでアイドルライブが開催されている。完全に供給過多の状態だと思います。そんな中、既存のライブとは違ったコンセプトのライブを提案してみたい。コンセプトは、アイドルとしてのアーティスト性を目指し、個性的で特徴が明確なアイドルで、パフォーマンスを十分に楽しんでもらう。とはいえ、アイドルのアーティスト性って何だろう?そもそも求められているのか?でも、メジャーなアイドルユニットは、やはりパフォーマンスがしっかりしています。やる以上はそこを目指さなければいけないと思う。まだまだ模索していかなければならないが、出演組数を少なくし1組あたりの持ち時間を多くする。平行物販はせず、終演後一斉で、ファンとのコミュニケーション時間も長くとる。組数が少ない分、集客は未知数だが、ファンにとって満足度が高いライブイベントを目指します。あくまでもファンありきです。もしかしたらマイノリティーかもしれませんが、必ず支持してくれるファンはいるはずなので、やる意義はあると思います。」

そんなコンセプトを掲げるアイドルライブ「Girly Rock&Pop Vol.1」に出演するアイドルは、バンドアイドルユニット「Up’s Infinity」。確かな演奏力でアイドルインディーズバンドとして人気・知名度が高いアイドルガールズバンドの「FullMooN」。昨年末、解散したロマンスターズの曲を引き継ぐ、同事務所後輩で結成され人気急上昇中の「ハニースパイス」。東日本大震災後の古着を活用し復興支援活動を積極的に行う、古着系アイドルユニット「18(Ichi-Hachi)」。全国発売したCDは常にオリコン上位にランキングされる実力派。高校生ダンスボーカルユニット「爽with LiL.A」等。また、オープニングアクトを、ビジュアルから色物に見られがちだが、歌唱力に定評のあるボーカルの狐さんと、ベースを弾くうさぎさんの2人組ユニット「ひヾかな」が勤める。

「あまり格に捕らわれず、企画意図を理解していただき、僕自身が良いと思うアイドルをブッキングしました。普段あまりジョイントしないメンバーなので、そこも含めて、楽しんでいただきたいです。」

新コンセプトを掲げるアイドルライブ。一見の価値はありそうだ。

■ライブ概要
【名称】Girly Rock&Pop Vol.1
【日時】2013年2月2日(土)開場/16:30 開演/17:00
【会場】Birth Shinjuku(前、HOLIDAY SHINJUKU)
    新宿区歌舞伎町2-24-3興和ビルB2
【料金】一般:前売\3,000+D、当日\3,500+D
     女性:前売\1,500+D、当日\2,000+D
     高校生以下:\500+D
【出演】Up’s Infinity/FullMooN/ハニースパイス/18(Ichi-Hachi)/
爽with LiL★A/Airis/黒崎れおん/ひゞかな(Opening Act)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連商品

    Languages