SKE48 リクエストアワー2012 第1位は平田璃香子が参加する「羽豆岬」に決定! ラストは北原里英も登場! | GirlsNews

SKE48 リクエストアワー2012 第1位は平田璃香子が参加する「羽豆岬」に決定! ラストは北原里英も登場!

SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~ (C) AKS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月11日、12日、名古屋・栄発のアイドルグループ SKE48が2日間に渡りファンからのリクエストによるランキング形式のコンサート「SKE48リクエストアワー セットリストベスト50 2012~神曲かもしれない~」をZepp Nagoyaにて開催した。

 初日の11日には、上位にランクインすると予想されていたチームSの公演タイトルにもなった「手をつなぎながら」(49位)、シングル「青空片想い」(48位)「バンザイVenus」(47位)と立て続けに登場しファンはどよめき。また、シングルのカップリング曲が初日に多数ランクイン。最新シングル「キスだって左利き」が30位となるなど意外な結果に。

 途中、トークコーナーではいつの間にかライブ会場から抜け出したチームEの竹内舞と都築里佳が現在工事中のSKE48劇場の工事現場から生中継。

 工事用のヘルメットを被って中継する2人は、AKB48劇場を思わせるエントランスらしき空間や、メンバーの壁掛け写真が飾られる廊下らしき空間を発見し「広~い!たくさんの人に見ていただけそう!」と興奮気味にリポートした。

 そして、2日目の12日には、「抱きしめられたら」(25位)「わがままな流れ星」(24位)「純情主義」(23位)とチームEの公演楽曲3曲がランクイン。10位には「To be continued.」が10位。山下ゆかりが歌うソロ曲「虫のバラード」が9位に入り、チームEの公演曲が大健闘した。

 トップ3の発表では松井玲奈のソロ曲「枯葉のステーション」が3位にランクインすると会場は大きくどよめいた。松井玲奈さんのソロ曲が3連覇となるかと予想されたが、その記録は阻止された。

 そして、2位には「思い出以上」がランクイン。この曲はSKE48の楽曲の中で特に高度なダンススキルを求められる楽曲になっており、メンバーからもいつか挑戦したいと憧れる楽曲。松井珠理奈さんもいつも以上のキレッキレッなダンスでファンを魅了した。

 栄えある第1位には「羽豆岬」が頂点に!

 この楽曲には、SKE48を卒業することを発表している平田璃香子さんが参加する楽曲。「璃香子!璃香子!」の大声援に平田璃香子さんは目を潤ませ言葉を詰まらせながらも「リハーサルの時メンバーの背中を見ていて、何事にも一生懸命なSKE48がもっと大好きになりました。これからもSKE48への応援よろしくお願いします。今日ステージから見た景色は一生忘れません。ありがとうございました。」と2年以上前にリリースされたシングルのカップリング曲が全150曲の頂点に輝いたことに、ファンに感謝の気持ちを語っていた。

 そして、アンコールで終了と思いきや、なんと最後の最後にサプライズが・・・。

 最後の曲「仲間の歌」を歌う時に、メンバーが「里英ちゃ~ん」と呼びかけると、なんとAKB48とSKE48との兼任で活動することが発表されていた北原里英さんがステージに登場。

 北原里英さんは「AKB48、そしてSKE48の北原里英です。今日はすごく楽しみにして来ました。メンバーと名古屋のみなさんに会えて幸せです。」とあいさつ。

 北原里英さんもSKE48のメンバーとして「仲間の歌」を大合唱。歌唱の合間にはポジションを移動しながら他のメンバーと握手や挨拶を行った。

 公演終了後のメンバーのコメントが届いたので紹介する。

 平田璃香子(第1位「羽豆岬」):いまだに信じられないです。こんなに幸せでいいんですかね、私・・・。ファンのみなさんが青いサイリュームを用意してくださっていて、本当に羽豆岬の海みたいで綺麗でした。今日、ステージから見た景色は、一生忘れないと思います。『羽豆岬』のメンバーとも近々、羽豆神社に行くことを約束しているんです。今回の報告と投票してくださたみなさまの幸せをお祈りしてきたいと思います。本当に今日はありがとうございました。

 松井珠理奈(第2位「思い出以上」):「思い出以上」は2年連続5位だったので、嬉しい反面、上にも下にも動かずモヤモヤした感じもあったんです。でも今年はまさかの2位でびっくりしました。かなちゃん(平松可奈子)とゆっこ(木下有希子)ともすごいレッスンをして、桑原みずきちゃんにも厳しくチェックしてもらったので、自信を持ってステージ に立てました。ステージ上からは、2位をいただいたお礼を言うタイミングがなかったので、握手会やブログなどで、ファンのみなさんにお礼をいっぱい言いたいです。それにしても「羽豆岬」の時は大号泣でした。もう、りかちゃん、最高!ありがとう!

 松井玲奈(第3位「枯葉のステーション」):3連覇できなくて残念だねって言ってくださる方もいると思うんですが、(対象曲)150曲もの中から3位という素敵な順位をいただけたので素直に嬉しいです。ファンの方たちが(「枯葉のステーション」を)大事にしてくださっているのをあらためて知ることができたので、私もこれからも大事に歌い続けていきたいと思います。最後は1位の「羽豆岬」を後ろから見守ることができて嬉しかったですし、本当に感動しました。ずっと、りかちゃんの背中を見ていて、いろんな想いがこみ上げてきました。

 北原里英:今日出演することは絶対にバレたくなかったので、公演中は控え室のモニターでずっと見ていたんです。でも「あうんのキス」の時は、我慢できなくてステージ袖まで行って写メ撮っちゃいました(笑)。緊張も多少あったんですが、ファンの方が笑顔と温かい眼差しで迎えてくださったので楽しめました。 楽屋だけですと限界があるので、「仲間の歌」を歌いながら、ステージ上でいろんなメンバーと挨拶もさせてもらいました。「羽豆岬」が1位でSKE48のファンのみなさんはなんて温かいんだろうって感激しました。りかちゃんがいたからこそ、SKE48がここまでまとまっているんだなって分かって、私もSKE48の一員として頑張ろうってあらためて思いました。今日は本当に楽しかったです。ありがとうございました。

 
写真提供: (C) AKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SKE48の動画を観る

関連リンク

SKE48 OFFICIAL WEB SITE

関連商品

SKE48 MV COLLECTION ~箱推しの中身~ COMPLETE BOX [Blu-ray] / SKE48

/ Blu-ray avex trax(2016-12-21)

定価:¥ 11,880

Languages