リル・クミンがニューシングル「初恋リボン」のリリースパーティーを開催 | GirlsNews

リル・クミンがニューシングル「初恋リボン」のリリースパーティーを開催

リル・クミン
リル・クミン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月10日、新アイドル・ユニット・オーディション<スーパーオーディション>で応募総数2600名の激戦を勝ち抜いた3人組、リル・クミン。そのニューシングル「初恋リボン」のリリースパーティーが、秋葉原フォルティスディアナで行われました。

まず「初恋リボン」のPV上映ののち3人登場。りちゃあ(青柳理沙)だけ衣装が違ったのですが、これはソロコーナーのためでした。あとで訊いた話では、高校の卒業式に着て行った服だそうです。

PV撮影のエピソード等のトークの後、そのソロコーナー。

りちゃあは「夜風の仕業」(AKB48)を歌唱。手のひらに歌詞を書いていたらしく、ちらちら見ながら歌ってるのが、NHKのど自慢感あってほのぼのしてました。客席後方でゆうゆう(矢野悠来)とみかぽん(野口みか)が応援してるのものど自慢感増してました。

みかぽんは、「シンクロときめき」(渡辺麻友)を歌いました。髪型もかわいらしくてとても似あってました。

ゆうゆうはダンスが得意だということで、「ルカルカナイトフィーバー」を踊りました。直前まで体調を崩していたためちゃんと練習できなかったと言ってましたが、そうとは思えないキレのある動きでした。

そのあとは、ニューシングルのc/w曲「ひとりぼっちに帰らない」と、タイトルチューンの「初恋リボン」を歌いました。前回観た時は場所が狭かったせいか振りも完全版じゃなかったんだなあと今日気づきました。「ひとりぼっちに帰らない」は仲村知夏版はロック感強いですが、リル・クミン版はとっても楽しいポップな感じになってました「初恋リボン」はタイトル通りかわいらしい曲で、手拍子の合いの手が入れやすくて楽しいです。

パーティと名のとおり、イヴェントは終始アットホームな感じだった一方で、リリースイヴェントとしての緊張感も忘れずに行われていました。これからの成長が楽しみなグループです。

<ライター>わんこ☆そば「SKiCCO JOURNAL」(http://d.hatena.ne.jp/skicco/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

リル・クミンの動画を観る

関連リンク

SKiCCO JOURNAL
Lil Cumin リル・クミン : オフィシャル・ブログ

関連商品

Languages