HKT48 田島芽瑠 みなさんに『好いとーよ』って言っていただけるように頑張ります! | GirlsNews

HKT48 田島芽瑠 みなさんに『好いとーよ』って言っていただけるように頑張ります!

HKT48研究生 (C) AKS
HKT48研究生 (C) AKS
  • HKT48研究生 (C) AKS
  • HKT48研究生 (C) AKS
  • HKT48研究生 (C) AKS
  • HKT48研究生 (C) AKS
  • HKT48研究生 (C) AKS
  • HKT48研究生 (C) AKS
  • HKT48研究生 (C) AKS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月30日、福岡を拠点に活動するHKT48の研究生による「PARTYが始まるよ」の初日公演が行われた。

 HKT48はこれまでチームHの公演のみ行われてきたが、二期生の加入に伴いメンバーが増え、このほど一期生の研究生と二期生の研究生による公演を行うことになり、9月30日に初日を迎えた。

 初日公演の前にはゲネプロ公演と報道陣による質疑応答が行われ、代表して田島芽瑠さんが「2期生は博多の名物の水炊きのように一人一人無くてはならない存在でそれぞれが違った味・個性を出し合うチームにしたいです。みなさんに『好いとーよ』って言っていただけるように頑張ります。いつも笑顔で、スマイルNo.1!!にっこにこ二期!!」と元気にあいさつ。

 将来どんなアイドルになりたいか質問されると、朝長美桜さんは「すごく緊張して不安もあったが、ステージに立ったらすごく楽しかった。これから世界に通じるグループにしていきたい。」、渕上舞さんは「これからもずっとこの緊張感を持っていきたい。将来はお天気キャスターになるのが夢ですが、今はみんなの笑顔になれるようなアイドルになりたい。」と意気込みを語っていた。

 この日の初日公演は満席。ロビー鑑賞にも多くのファンが訪れ、温かい声援が送られると涙を流すメンバーも・・・。

 ゲネプロ公演を鑑賞したHKT48 チームHの松岡菜摘さんは「一生懸命さ、夢中さがすごく伝わってきました。これから一緒に頑張っていきたい。」、同じくチームHの若田部遥さんは「最初から最後まで全力で、見ていて負けられないと思いました。」と感想を語っていた。

 二期生が加わり、ますます魅力が高まったHKT48の今後の動向に注目です。

 
(C) AKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

HKT48の動画を観る

関連リンク

HKT48 OFFICAL WEB SITE

関連商品

Languages