SUPER☆GiRLS COOL SHAREを呼びかける | GirlsNews

SUPER☆GiRLS COOL SHAREを呼びかける

SUPER☆GiRLS
SUPER☆GiRLS
  • SUPER☆GiRLS
  • SUPER☆GiRLS
  • 八坂沙織
  • 荒井玲良
  • 田中美麗
  • 前島亜美
  • SUPER☆GiRLS
  • SUPER☆GiRLS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月4日、「ECO EDO 日本橋2012~心で結ぶ、日本の涼~」橋の日、打ち水大作戦が日本橋で行われ、SUPER☆GiRLSから八坂沙織さん・荒井玲良さん・田中美麗さん・前島亜美さんが出席した。

 ECOEDO日本橋実行委員会会長の中村胤夫氏、環境省副大臣の横井克彦氏、中央区長の矢田美英氏、日本相撲協会の玉の井親方が挨拶でSUPER COOL BIZとCOOL SHAREを呼びかけた。
『SUPER COOL BIZ』は室温28度でも快適に過ごすことを目的とし、更なる軽装の推奨や勤務時間のシフトなどワークスタイルの変革を呼びかける。
『COOL SHARE』は1人1台のエアコン使用をやめ家族でひとつの部屋に集まる、公共施設を活用するなど涼しい場所をみんなでシェアすることを呼びかけ推奨する。

 『COOL SHARE』について八坂沙織さんは「暑い日が続く中、木陰で休憩をしたりして自然の力を借りてクールシェアを心がけています」、荒井玲良さんは「私が心がけていることは休日は美術館に行って公共の場でみんなと一緒に涼しく過ごしています」、田中美麗さんは「私が心がけていることは家に4台エアコンがあるのですが、3台を消して家族みんなで1台を使っていることです」、前島亜美さんは「私は休みの日に部屋にこもって1人で1台のエアコンを使うのではなく、図書館に行って読書をするように心がけています」とそれぞれ実行していることを述べた。

最後に日本橋川にEM団子を投げ入れて、生態系が戻ることを願った。
※EM団子とはEM活性液やEMボカシを土と一緒に練りこみ、団子状にして発酵乾燥させたもの。汚泥のたまった川・海・湖沼・干潟などに投げ入れることで、EM(有用微生物群)の定着を促します。その結果、EMがヘドロを徐々に分解し、元の生態系が蘇ってくる効果を発揮する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SUPER☆GiRLSの動画を観る

関連商品

SUPER☆GiRLS LIVE 2015 [DVD] / SUPER☆GiRLS

/ DVD エイベックス・マーケティング(2015-06-17)

定価:¥ 5,000

Languages