ハコイリ♡ムスメが2周年! そして小松もか卒業 笑いと涙いっぱいの2公演 | GirlsNews

ハコイリ♡ムスメが2周年! そして小松もか卒業 笑いと涙いっぱいの2公演

ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • ハコイリ♡ムスメ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

アイドルグループ・ハコイリ♡ムスメが2周年記念公演と小松もか卒業公演”の2公演を23日、AKIBAカルチャーズ劇場で開催した。昼に行なわれた2周年記念公演では、映像でこれまでのハコイリ♡ムスメを振り返ったり、歴代のオリジナル曲を順に披露するなど、メモリアルな内容となった。

そして、ハコイリ♡ムスメの7曲目となるオリジナル曲『 Let’s Party Time』も初披露された。振付を小松もかさんが担当したといい、卒業してゆく彼女の最後の置き土産となった。

MCコーナーでは、「しくじり先生」と題して、先輩メンバーから新人メンバーに失敗談を明かし、教訓を教えるコーナがあった。神岡実希さんは「いつも怒ってばかりいたら、誰も本気で聞いてくれなくなった」と言い、逆にメンバーから「オコてるのかい?」とからかわれる始末だという。新人メンバーの吉田万葉さんと井上姫月さんもマネして「オコてるのかい?」と声を揃えると「ハモってるし、余計ムカつく~」と神岡さんはまた怒っていた。

リーダーの鉄戸美桜さんは「リーダーになって1年になりますが、本当はあまり自分に自信がありません。結成当初も自分の存在意義に悩んでいたのですが、ファンの方から”アイドルになってくれてありがとう”って言ってもらったときに、その言葉にすごく驚いて、一人でもそんなふうに思っていてくれる人がいるなら頑張ろうと自信が持てて”アイドルになってよかった”と初めて思いました。3年目はもっと自信を持って、メンバーを引っ張っていけるような強い存在になりたいと思います」と決意を新たにした。

夜の定期公演は、5月に卒業を表明していた小松もかさんの卒業公演となった。

卒業を迎えた小松さんはウエディングドレスをイメージさせる白い衣装で、他のメンバーは夏らしいキャミワンピ風の新衣装で登場した。

公演のセットリストは「季節の小松を魅せる」をコンセプトに四季にちなんだ歌で構成された。「秋の小松」で披露した『なぜ』は、劇団ハコムスでも歌われたそうで「劇が終わって歌に入るときに小松がポロポロ泣いているのを見てスゲーと思った」と他のメンバーが思い出を振り返った。

また、「ハコムス学力テスト」と題したコーナーでは、メンバーたちが小学6年生程度の問題に挑戦したが、珍回答の続出に会場から大きな笑いが起こった。結果は阿部かれんさんが1位になったものの、国語の問題で、働くを”社く”と回答したかれんさんがトップであることに、メンバーもファンも納得がいかないようだった。

さらに「こまっちゃんの今日は何の日」というコーナーでは、”ヘール・ボップ彗星発見の日”にちなんだ寸劇を披露した。彗星役の小松さんのキラキラした様子や、我妻さんと阿部さんが台本のメモを叩きつけるシーンが大ウケで、卒業公演とは思えない笑顔に溢れたステージとなった。

終盤には、それぞれのメンバーが小松さんへの想いを綴った手紙を読み上げた。涙ぐみながら聞いていた小松さんは、ひとりひとりと抱きしめあってて別れを惜しんだ。

ラスト曲は小松さんが初めてセンターを務めたという曲の『はんぶん不思議』で本編を終え、アンコールでは、『レモンドロップ』、『海へ行こう』で最高に盛り上がってライブは終了した。

ハコイリ♡ムスメは、8月5日・6日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」に出演し、8月8日には新宿タワレコにて開催される「南波一海レーベル PENGUIN DISC」のお披露目イベントでミニライブなどを行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ハコイリ♡ムスメの動画を観る

関連リンク

ハコイリ♡ムスメ オフィシャルサイト

関連商品

Languages