“見た目は子供、背丈は大人?” 岩田華怜がコナンくんの大きさにビックリ!? | GirlsNews

“見た目は子供、背丈は大人?” 岩田華怜がコナンくんの大きさにビックリ!?

「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • 「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • 「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • 「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • 「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • 「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • 「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • 「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • 「名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅~」発表会より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

4月29日から5月29日まで東京ジョイポリスで開催される体験型謎解きイベント『名探偵コナン in JOYPOLIS~20年目の邂逅(エンカウンター)~』の発表記者会見が25日に同所で行われ、3月にAKB48を卒業した岩田華怜、エンディングテーマを担当するLa PomPonと焚吐がゲストとして出席した。

小さい頃からずっとコナンのアニメを観て育ってきたという岩田華怜さんは、コナンくんがコラボメニューを持って登場するやいなや声をあげて椅子から立ち上がって喜んだ。コナンくんに近づいた岩田さんは「意外と大きいんですね」と初対面の感想をもらして、周囲を笑わせた。

運ばれたメニューの試食ではLa PomPonのKARENが「同じカレンなので」と積極的に岩田さんにアプローチし、ケーキを「あ~ん♡」して食べさせ甘いムードを作っていた。

La PomPonはミニライブのコーナーで『名探偵コナン』のエンディングとして3月まで使用されていた『運命のルーレット廻して』を披露した。この曲は同アニメの4代目オープニングテーマとしてZARDが歌った曲のカバーとなっている。焚吐さんも4月からの新エンディングテーマ『ふたりの秒針』を生ギターで歌い会場を盛り上げていた。

今回の企画は、放映開始から20周年を迎える人気アニメ『名探偵コナン』(原作:青山剛昌)と、同じく開館20周年の東京ジョイポリスにによるコラボで、参加者が少年探偵団の一員となって、館内を回りながら消えたコナンくんの謎を解くイベント。

また、館内のカフェでは『名探偵コナン』に登場するキャラクターにちなんだコラボメニューも用意されるほか、回転しながら高さ7mまで上がる人気アトラクション『ハーフパイプトーキョー』もターボエンジン付きスケボーに乗っているコナンの気分が味わえる演出が盛り込まれているなど、子供から大人まで夢中になれる内容となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

名探偵コナン in JOYPOLIS ~20年目の邂逅(エンカウンター)~

関連商品

AKB0048 VOL.1 【初回特典有り】 [DVD] / Array

/ DVD キングレコード(2012-06-27)

定価:¥ 2,160

Languages