Dream5、卒業・玉川桃奈のラストライブ 『ようかい体操第一』など5人での集大成 | GirlsNews

Dream5、卒業・玉川桃奈のラストライブ 『ようかい体操第一』など5人での集大成

『Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~』より
『Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~』より
  • 『Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~』より
  • 『Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~』より
  • 『Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~』より
  • 『Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~』より
  • 『Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~』より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

5人組ダンス&ボーカルユニット・Dream5が、22日、23日の2日間、赤坂BLITZにて単独ライブ『Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~』を開催した。突然の卒業を発表したメンバーの玉川桃奈さんにとってのラストのライブであり、5人で行う最後のライブとなった。

NHK Eテレの子ども向け番組『天才テレビくんMAX』から2009年に誕生したDream5。昨年11月にはデビュー6周年記念ライブを成功させるなど精力的に活動を続け、今年2月にはミニアルバム『COLORS』をリリースしている。

この日、全身白の衣装で登場した5人。1曲目は、普段はラストで披露することの多いナンバー『Summer Rainbow』。続けて、『僕らのナツ!!』『We are Dreamer』、MCを挟んで『I★my★me★mine』『Like&Peace!』『ドレミファソライロ』などシングル曲を披露した。

MCでは「忘れられない一日にしましょう」と観客に訴える玉川さん。それに対し大きな歓声で応える会場。改めて、玉川さんは感謝を込めてファンに挨拶した。

ライブ中盤では、大人気アニメ『妖怪ウォッチ』からジバニャン、USAピョン、ブリー隊長を招き、『ようかい体操第一』などで会場をわかせた5人。その後に、ライブ初披露となったバラード『ひまわり』を歌い上げ、観客を魅了した。

後半は、ライブで盛り上がる曲として人気のナンバー『READY GO!!』『COME ON!』『シェキメキ!』などで会場を煽り、観客のボルテージは最高潮に。ラストナンバーとなった、ライブ会場限定曲の『カラフルチューン』まで一気に駆け抜けた。

アンコールでは、5人は黒のツアーTシャツに着替えて登場。小室哲哉の楽曲提供による『futuristic』、ラストは玉川さんが一番好きな曲という『シュンカシュウトウ』を披露した。

そして”桃奈コール”が自然と巻き起こり多くのファンからの大歓声に応える形で、急きょダブルアンコールのステージへ。『Summer Rainbow』を再び披露し、笑顔のメンバーと会場は一体となった。

<セットリスト>

Dream5 THE LIVE~LAST ORIGINAL FIVE~

01 Summer Rainbow

02 僕らのナツ!!

03 We are Dreamer

04 I★my★me★mine

05 Like & Peace!

06 ドレミファソライロ

07 White Wonder Land

08 スタートライン

09 タビダチノウタ

10 ダン・ダン ドゥビ・ズバー!

11 ようかい体操第二

12 ようかい体操第一

13 Dance Track No.7

14 アリガトウの季節

15 ひまわり

16 READY GO!!

17 COME ON!

18 EZ DO DANCE

19 HOP! STEP! ダンス↑↑

20 シェキメキ!

21 カラフルチューン
アンコール01 I don’t ~僕らのプライド~

アンコール02 futuristic

アンコール03 シュンカシュウトウ
ダブルアンコール Summer Rainbow

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Dream5の動画を観る

関連商品

Languages