橋本環奈 17歳の誕生日に武田鉄矢が”贈る言葉” | GirlsNews

橋本環奈 17歳の誕生日に武田鉄矢が”贈る言葉”

「セーラー服と機関銃-卒業-」特別試写会より
「セーラー服と機関銃-卒業-」特別試写会より
  • 「セーラー服と機関銃-卒業-」特別試写会より
  • 「セーラー服と機関銃-卒業-」特別試写会より
  • 橋本環奈
  • 橋本環奈
  • 橋本環奈
  • 橋本環奈
  • 橋本環奈
  • 宇野祥平(左)と武田鉄矢(右)
  • 橋本環奈(左)と長谷川博司(右)
  • 武田鉄矢(左)と橋本環奈(右)
  • 橋本環奈
  • 橋本環奈
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2月3日、映画『セーラー服と機関銃 ‐卒業‐』のジャパンプレミア特別試写会がユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、主演の橋本環奈(Rev. from DVL)と、共演者の武田鉄矢、長谷川博己、大野拓朗、宇野祥平、そして前田弘二監督が登壇した。

この日が17歳の誕生日だった橋本さんは、サプライズで登場したバースデーケーキと、観客から「組長、お誕生日おめでとう!」という祝いの言葉を受けて「こんなに多くの方に祝っていただいたのは初めて!」と大感激した。

ドラマ『3年B組金八先生』で”人という字は人と人が支えあって出来ている”の名セリフで知られる武田鉄矢さんは「”環”という字はですね、上に目があってその下に口と衣あります。横には王があって権威を表しています。この口は神様への祈りを納める箱のことです」と解釈。そして「あなたには”衣装を着て願い事を秘め、王への道を歩きなさい”という目がいつも注がれていますよ。そんな意味を意識して”環”の名に恥じない17歳のスタートを切ってください」と”贈る言葉”。

橋本さんは「身に余るお言葉で光栄です」と恐縮しつつ、「打ち上げでも”贈る言葉”を歌っていただきました。一生、私の先生は武田鉄矢さんだなと思います」と感謝した。

本作は、1981年12月に公開され薬師丸ひろ子の主演で大ヒットした『セーラー服と機関銃』(監督:相米慎二)のその後を描いた続編。橋本さんは映画主題歌「セーラー服と機関銃」で初ソロCDのリリースも決定している。

映画『セーラー服と機関銃 ‐卒業‐』は、3月5日より全国公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

映画「セーラー服と機関銃-卒業-」

関連商品

Little Star ~KANNA15~ [Blu-ray] / 橋本環奈

/ Blu-ray YM3D(2015-02-03)

定価:¥ 4,104

Languages