仮面女子がプロバスケチーム「千葉ジェッツ」のオフィシャルサポーターに就任! | GirlsNews

仮面女子がプロバスケチーム「千葉ジェッツ」のオフィシャルサポーターに就任!

仮面女子×千葉ジェッツ選手
仮面女子×千葉ジェッツ選手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

11月11日、最強地下アイドルの仮面女子がプロバスケチーム「千葉ジェッツ」オフィシャルサポーターに就任するということで船橋アリーナにて就任記者会見が行われた。

この日は、仮面女子の桜のどか、森カノン、澤田リサ、黒瀬サラ、神谷えりな、小島夕佳、月野もあ、百瀬ひとみと、千葉ジェッツの西村文男選手、上江田勇樹選手、宮永雄太選手、荒尾岳選手が出席。
バスケットボール経験のある澤田リサさんは「私は9年間やっていてキャプテンの4番でした。小学校1年から中学までやってました。」と、バスケ少女だったことを語ると、百瀬ひとみさんは中学の3年間、森カノンさんも中学の3年間バスケットボールをしていたことを明かした。

そんなバスケ経験者がいる仮面女子がプロバスケチーム「千葉ジェッツ」のオフィシャルイメージソング「全力エンジン」を歌う。

この楽曲について桜のどかさんは「歌詞が千葉ジェッツのチーム理念を掲げておりまして、強いチームであること、そして最後の最後まで諦めないこと、皆様に感謝の気持ちを忘れないことが歌詞の中に含まれております。またジェッツの文字が歌詞の中に含まれていたり、初めて振り付けの中にバスケットボールを使うような仕草の振り付けもあります。」とコメント。

また、仮面女子は11月23日(月)にさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを控えているが、西村文男選手は「楽しんでもらうのが一番だと思ってます。楽しんでいる姿を見て癒されることもあるので、大事なライブ楽しんでもらえればと思います。」とエールを送った。

すると、桜のどかさんは「やっと掴んだ、さいたまスーパーアリーナという大きな舞台でのライブはすごくプレッシャーとか緊張とかもあるんですけど、一番は来てくださる全員に楽しかったと言ってもらえる忘れられない日にするというのが私たちの目標でもあるので、精一杯私たちも楽しんで、来てくださる皆さまに来て良かったと思ってもらえる1日にしたいと思います。」と改めて決意を語っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

仮面女子の動画を観る

関連リンク

仮面女子 オフィシャルサイト

関連商品

地球のおへそ Saitama Super Arena [DVD] / 仮面女子

/ DVD ダイキサウンド(2016-04-20)

定価:¥ 1,500

Languages