“リア充オタク”はあり? アイドルが出演するファッションイベント「iCON DOLL LOUNGE」でディア☆に聞いてみた | GirlsNews

“リア充オタク”はあり? アイドルが出演するファッションイベント「iCON DOLL LOUNGE」でディア☆に聞いてみた

デイア☆
デイア☆
  • デイア☆
  • わーすた
  • GEM
  • ななのん
  • PiiiiiiiN
  • 神宿
  • 椎名ぴかりん
  • 飴涙める(ディア☆)
  • 大木優莉音(ディア☆)
  • 小栗かこ(GEM)
  • 伊山摩穂(GEM)
  • 大谷映美(アキシブproject)
  • 石川夏海(アキシブproject)
  • 三品瑠香(わーすた)
  • 篠崎こころ(プティパ -petit pas!-)
  • 真中のぞみ(プティパ -petit pas!-)
  • 日向すず(プティパ -petit pas!-)
  • 大場はるか(drop)
  • 滝口ひかり(drop)
  • 三嵜みさと(drop)
  • 椎名ぴかりん
  • 久保村りず(PiiiiiiiN)
  • 羽島めい(神宿)
  • 一ノ瀬みか(神宿)
  • 長谷川愛里(乙女新党)
  • 高橋優里花(乙女新党)
  • 浅倉みずほ(BELLRING少女ハート)
  • 甘楽(BELLRING少女ハート)
  • カイ(BELLRING少女ハート)
  • 仮ちゃん(BELLRING少女ハート)
  • 藤城アンナ(BELLRING少女ハート)
  • 前田希美
  • 小林晏夕(東京パフォーマンスドール)
  • 柳沢あやの(BELLRING少女ハート)
  • 宇佐美萌(BELLRING少女ハート)
  • 田尻あやめ(乙女新党)
  • わーすた
  • わーすた
  • わーすた
  • アキシブproject
  • プティパ -petit pas!-
  • プティパ -petit pas!-
  • プティパ -petit pas!-
  • プティパ -petit pas!-
  • プティパ -petit pas!-
  • ディア☆
  • ディア☆
  • ディア☆
  • ディア☆
  • ディア☆
  • ディア☆
  • ディア☆
  • Carnival☆Stars
  • Carnival☆Stars
  • Carnival☆Stars
  • Carnival☆Stars
  • Carnival☆Stars
  • 神宿
  • 神宿
  • 神宿
  • 神宿
  • アキシブproject
  • アキシブproject
  • drop
  • drop
  • drop
  • drop
  • drop
  • drop
  • ナト☆カン
  • ナト☆カン
  • HoneyBunny
  • HoneyBunny
  • おやゆびプリンセス
  • おやゆびプリンセス
  • おやゆびプリンセス
  • おやゆびプリンセス
  • パンキング隊
  • パンキング隊
  • パンキング隊
  • パンキング隊
  • パンキング隊
  • PiiiiiiiN
  • PiiiiiiiN
  • PiiiiiiiN
  • PiiiiiiiN
  • PiiiiiiiN
  • ななのん
  • 乙女新党
  • 乙女新党
  • 乙女新党
  • 乙女新党
  • 椎名ぴかりん
  • 椎名ぴかりん
  • BELLRING少女ハート
  • BELLRING少女ハート
  • BELLRING少女ハート
  • BELLRING少女ハート
  • BELLRING少女ハート
  • BELLRING少女ハート
  • GEM
  • GEM
  • 前田希美
  • 飯田桜子(東京パフォーマンスドール)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月12日、「アイドル×ファッション×原宿」をテーマにしたライブイベント『iCON DOLL LOUNGE』がラフォーレミュージアム原宿と原宿アストロホールで行われた。

今年7月に行われ好評を博した同イベントの第2回目の開催で、前回に引き続き出演した椎名ぴかりん、ななのん、drop、BELLRING少女ハート、プティパ -petit pas!-、Carnival☆Stars、HoneyBunny、そして、アイドルファンにはお馴染みの乙女新党、GEM、今年デビューしたばかりのわーすたや、石川県のご当地アイドルおやゆびプリンセスなどフレッシュな顔ぶれも加わり、総勢18組によるライブが行われ、前回以上に熱いパフォーマンスを繰り広げた。

アイドルがモデルとして出演するファッションショーでは、雑誌モデルとしても活躍する椎名ぴかりんや、ななのん(前田希美・なあ坊豆腐@那奈)をはじめ、ゲストモデルとして、東京パフォーマンスドールから飯田桜子、小林晏夕など、グループから選出されたメンバーがランウェイモデルを務めた。

また、イベント後の特典会ではランウェイの衣装のままでファンと触れ合うアーティストの姿も見られた。女性ファンの来場者も多く、ファッションの話題などで会話も弾んでいるようだった。

GirlsNews取材班では、普段は秋葉原デイアステージで活躍しているディアガールから選抜された「ディア☆(ディアスターズ)」の飴涙めるさんと、大木優莉音さんにイベントに出演した感想をインタビューした。

-ライブのステージはいかがでしたか?

飴涙める「ステージが広かったですね。いつものお店のステージはすごく距離が近いんで、お客さんが遠く感じました。」

大木優莉音「花道があったので、ちょっと前に出てみたりしました。観ている人が楽しんでくれているようで、私たちも楽しかったです!」

-お二人はファッションショーにも出演されましたが。

飴涙める「実はずっとモデルがやりたかったんです。でも背が低かったので初めて夢が叶いました!いつもはフリフリのワンピースを着ているんで、今日は正反対のファッションなんですけど、すごくカワイイ服でビックリしました。」

大木優莉音「私もファッションショーは初めてだったんですが、お客さんから“カワイイー!”って視線を浴びて、本当に女の子でよかったです。普段は半袖に短パンとスニーカーなので、レースの付いた上品な服を着たのは初めてでしたけど、今度から着てみようかなと思います。」

-最近は“リア充オタク”といって、趣味やヲタ活にあまりお金をかけず、そのぶんファッションやデート代に使うオタクが多いと言われていますが、お二人はどう思いますか?

大木優莉音「私は将来は音楽で身を立てたいと思っているくらい音楽が大好きなので、CDやライブだったり音楽機材に使ってしまいます。ファッションにはほとんどお金をかけてませんね。」

飴涙める「私はアニメが好きなので、ハマったアニメがあると壁に白いところがないくらいポスターでびっしりにしちゃう。この間も池袋でポスターを買ってしまいました。でも、今はアイドルとして可愛く見られたいので、オシャレの道具にもお金をかけています。ファッションは自分を見せる道具ですけど、オタクも自分の一部なので、自分の生きる価値としてどちらも大事だと思う。」

大木優莉音「秋葉原で働くまではオタクはチェックのシャツをインしてリュックを担いでいるイメージだったんですけど、実際に秋葉原を歩いていてみるとオシャレな人が多い。ディアステのお客さんも音楽やいろんな趣味を持っていて、アイドルやアニメも大好きという人が多いみたいです。」

-ファンとして応援してもらうとしたら、リア充オタクと、一途なオタクとどちらがいいですか?

飴涙める「うーん、両方ですね。人生をかけて応援してくれる人ももちろん大好きだし、片手間に応援してくれる人も嬉しい。ちょっとでも観てくれたり、名前を憶えてくれるだけでもすごく嬉しいんです。」

-最後になりましたが、2人からディア☆のアピールを。

「ディアステージに一人でも多くの人が来てくれるのが私たちの目標なので、ぜひ、ディアステージに遊びに来て、“ディア充オタク”してください!」

イベントには他に、神宿、アキシブproject、PiiiiiiiN、ナト☆カン、パンキング隊、アンドクレイジーらが出演した。最後にライブのトリを飾ったGEMからは次回『iCON DOLL LOUNGE』の1月開催も告知された。

画像提供:(C)iCON DOLL LOUNGE実行委員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

iCON DOLL LOUNGE実行委員 ツイッター

関連商品

キラ☆キラ 5th Anniversary Live Anime KICK START GENERATION [Blu-ray] / Array

/ Blu-ray メディアファクトリー(2013-03-27)

定価:¥ 5,400

Languages