NGT48 加藤美南 「NSTまつり」で“前転宙返り”で観客を驚かせる | GirlsNews

NGT48 加藤美南 「NSTまつり」で“前転宙返り”で観客を驚かせる

NGT48 (C)AKS
NGT48 (C)AKS
  • NGT48 (C)AKS
  • NGT48 (C)AKS
  • NGT48 (C)AKS
  • NGT48 (C)AKS
  • NGT48 (C)AKS
  • NGT48 (C)AKS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月3日、新潟発のアイドルグループ NGT48が新潟総合テレビ(NST)のイベント「NSTまつり」の延長戦企画として特別ライブが行われ、NGT48のメンバー26名が出演した。

ライブでは、これまで披露してきた「会いたかった」「NGT48」「ハロウィン・ナイト」の他、3曲を新たにパフォーマンス。

「ヘビーローテーション」では加藤美南がセンターを務め、得意のアクロバットパフォーマンスとして“前転宙返り”を振りに入れ、観客を驚かせた。

また、「君のことが好きだから」では中井りか、「言い訳Maybe」では本間日陽、「会いたかった」では小熊倫実が、それぞれセンターを初めて務めた。

センターの重責にいつも以上に緊張していた3名でしたが、観客の声援に後押しされてパフォーマンスをできたようだ。

アンコールを受けて登場した際には、新しい衣装のパーカー姿を披露。グループカラーの白と赤のデザインで、内側が防寒対策のモコモコ仕様。これからの季節に向けて活躍しそうなパーカーで全力パフォーマンス。

NGT48はこれからも、新潟県内で積極的にイベントやライブを行っていく予定とのこと。

メンバーコメント
・小熊倫実(おぐま つぐみ)
センターは今までのポジションとは全然違って、いつも以上に緊張しましたけど、楽しく踊ることができました。本当に楽しかったです。今回初披露した「ヘビーローテーション」は初めて買ったAKB48さんのCDで家族みんなが好きな曲だったので、歌って踊ることができて嬉しかったです。

・中井りか(なかい りか)
「君のことが好きだから」は歌詞も曲調も大好きだったので、センターを任せていただいて、とても嬉しかったです。(センターは)見える景色が全然違って、この場所に私が立っていることに感激しました。名前を呼んで応援してくれる方もたくさんいて、感謝の気持ちでいっぱいです。私のことをひとりでも応援してくれる方がいる限り、頑張っていきたいと思いました。

・本間日陽(ほんま ひなた)
AKB48グループにとって重要な曲を、NGT48として初めて披露するにあたって、私にセンターを任せていただいて、ありがとうございましたという気持ちです。私にとっても大事で特別な曲になりました。センターに立ってみて、お披露目イベントからセンターを務めている美南ちゃん(加藤美南)の大変さも分かりましたし、どのポジションも大切だということが分かりました。

レポート提供・写真提供:(C)AKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

NGT48 Official Site

関連商品

Languages